村小説一覧

タグ ×
17
いまだ余所者を受け入れない風習が根強く残る孤月村。その孤月村の名家、利蔵家に村外から嫁いできた雪子は、利蔵家に因縁のある曽根多佳子という女性の存在に脅かされることになる。多佳子のことを突きつめていくうち、雪子は25年前、孤月村で起こった凄絶な事件を知る。
24hポイント 1,235pt
小説 1,198 位 / 99,690件 ホラー 6 位 / 3,611件
文字数 150,574 最終更新日 2021.03.29 登録日 2021.02.22
 創作童話。スマホから読み聞かせにもどうぞ。想像力の広がる世界観のオリジナル童話です。  影の子どもが主人公です。自分の正体を知らない影の子は、ある日太陽の降り注ぐ昼間に外にでてしまいました。自分の正体を知らない影の子はどうなるっ?  「闇の家」にはおとうさんとおかあさんと、私が住んでいた。私はずっと家の中で暮らしていたけれど、ある日、家を抜け出しました。外に出た私を襲ったのは光の矢でした……。 表紙:ミカスケ(@oekakimikasuke)さんのフリーイラストお借りしています
24hポイント 213pt
小説 4,828 位 / 99,690件 児童書・童話 34 位 / 1,899件
文字数 12,597 最終更新日 2019.07.20 登録日 2019.07.15
3
ファンタジー 連載中 長編 R15
世界には4つの大陸に国がある。 東の大陸に魔神族、西の大陸に人族、北の大陸に獣人族やドワーフ、南の大陸にエルフ、妖精族が住んでいる。 唯一のSSランクで英雄と言われているジークは、ある日を境に冒険者を引退して田舎で隠居するといい姿を消した。 ジークは、田舎でのんびりするはずが、知らず知らずに最強の村が出来上がっていた。 えっ?この街は何なんだ? ドラゴン、リザードマン、フェンリル、魔神族、エルフ、獣人族、ドワーフ、妖精? ただの村ですよ? ジークの周りには、たくさんの種族が集まり最強の村?へとなっていく。
24hポイント 106pt
小説 7,158 位 / 99,690件 ファンタジー 1,602 位 / 26,824件
文字数 67,734 最終更新日 2020.07.09 登録日 2019.07.06
時代は平成から令和へ移り変わった。特に変わりもなく大学生活を送っていた木戸巧人の元に突然現れた岩敷都。十軽村という集落にある岩敷家当主の娘だった。巧人こそが本来の血筋と言う彼女に連れられ、向かった先で見つかる先祖の自伝と、湧き起る謎。そして襲い掛かる誘惑?巧人が見た村の正体とは…。 ・都市伝説にありそうな村の掟を題材にしています。 ・時代考証は無視しています。 ・やや闇要素もあります。苦手な方はお引き返し下さい。 ミステリー系の執筆は初めてなため、慣れている方からするとテンプレすぎて簡単だったり、僕以上に深く考えて矛盾を発見してしまうかもしれません。矛盾については、再考・修正したいと思いますので、問題点があれば、お知らせください。 表紙:PACTASO(フリー素材)"モデルリリース取得”画像のようです。 →「https://www.pakutaso.com/20191137329post-24415.html」 ※あくまでイメージです。本作とは何ら関係ありません。
24hポイント 42pt
小説 11,754 位 / 99,690件 ミステリー 136 位 / 2,414件
文字数 26,310 最終更新日 2020.07.11 登録日 2020.07.11
5
ホラー 完結 ショートショート
夜になるとセンゾガエリが出て、人を食べると言う
24hポイント 0pt
小説 99,690 位 / 99,690件 ホラー 3,611 位 / 3,611件
文字数 763 最終更新日 2021.03.10 登録日 2021.03.10
6
ホラー 完結 短編 R15
自然に囲まれ、都市から隔絶された村。そこは昔森の神に生贄を捧げていたらしい。 そんな森で、少女は一人の青年と出会う。 「あなたが、昔いけにえにされた、可哀そうな人?」 誰からも愛された青年が、いけにえにされた理由とは? 小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 99,690 位 / 99,690件 ホラー 3,611 位 / 3,611件
文字数 7,780 最終更新日 2021.01.10 登録日 2021.01.10
 目を開くと、そこは見覚えのない小さな部屋だった。  少女の名は『エレリア』。彼女は眠りから目を覚ますと、なぜか過去の記憶をすべて失っていた。思い出そうにも、自分の名前以外すべて思い出すことができない。  私は、誰?  そして、エレリアはそこで『ミサ』という名の少女に出会う。彼女との出会いが、すべての始まりだった。  次々に現れる個性豊かな仲間たちと、立ちはだかる危機。  失った記憶を巡って、エレリアは苦悩しながらも世界の陰謀に立ち向かっていく。  少女エレリアとその個性豊かな仲間たちの日常と壮大な冒険を描いた、王道ファンタジー小説です。  伏線を至るところに張っているので、考察しながら楽しんでみてもらえれば嬉しいです。  なお、本作品は不定期更新になっています。
24hポイント 0pt
小説 99,690 位 / 99,690件 ファンタジー 26,824 位 / 26,824件
文字数 238,165 最終更新日 2021.03.21 登録日 2020.10.04
鏡水月――― 水面に映る月鏡 揺れる水鏡 幻の月 儚く 映し世の鏡は消えて溶け 言霊を濡らす 今宵 静寂の玉響 追憶を食む――― 開かずの幣殿で見つかった不思議な掛け軸。 それは彼らを、太古より続く負の連鎖へ誘う……。 誰も覚えていない姉の記憶に苛まれる者。 誰も覚えていない最愛の人の為に、神に宣戦布告する者。 解けない謎に取り込まれた彼らは、少女に記憶を食べられる……。
24hポイント 0pt
小説 99,690 位 / 99,690件 ミステリー 2,414 位 / 2,414件
文字数 162,009 最終更新日 2020.06.15 登録日 2020.06.11
VR版育成シミュレーションを遊んでみよう
24hポイント 0pt
小説 99,690 位 / 99,690件 ファンタジー 26,824 位 / 26,824件
文字数 27,416 最終更新日 2020.05.02 登録日 2020.04.23
 ある真夏日に私立探偵の酒井と島田は赤毛の女、清美と出会う。彼女から画家である夫、観月優貴の浮気調査を依頼された二人は彼の身辺を調べていくうちに幾つかの疑念を抱く。その後、清美と観月が戸籍上婚姻関係を結んでいない上に、観月という人間そのものが存在していないことが発覚する。酒井らは清美と共に夫の謎を追っていくが……。その頃、刑事の小泉と安は真壁一という老人が死んだ事件を追っていた。この事件には観月が関わっており、酒井らと小泉らは別々のルートから観月優貴という一人の男の真相を知っていくことになる。 2006年新風舎出版賞の奨励賞を頂いた作品です。
24hポイント 0pt
小説 99,690 位 / 99,690件 ミステリー 2,414 位 / 2,414件
文字数 208,609 最終更新日 2020.03.21 登録日 2020.02.24
11
ホラー 完結 長編 R18
山奥の廃墟となった村が舞台となったある都市伝説がオカルト界で話題になっていた。その都市伝説は【マサオさん】と言うらしい。  その都市伝説では、ある若者達が度胸試しで廃村の場所にキャンプをしに行ったらしい。そしてその村に着くとマサオと言う男性が現れて若者達に寝床を提供すると言い自分の家に招待する。次の日起きてみると若者の一人がは無残な姿で殺されているのを発見し次々と殺され結局は誰一人戻って来なかったとの話だ……。  主人公であるオカは暇を持て余し、毎日ネットサーフィンをする日々を過ごしていた。そんなある日【マサオさん】のスレを見つけ回覧する。そしてマサオさんの聖地巡礼の募集スレがあり、大学も単位を取り尽くして暇なオカは応募し友人のカリンと一緒に参加する事にした。 そして、その村でオカ達は絶望するのである……。
24hポイント 0pt
小説 99,690 位 / 99,690件 ホラー 3,611 位 / 3,611件
文字数 214,225 最終更新日 2020.05.01 登録日 2020.01.22
主人公は普通の中学生、いきなり転校の決まった彼が来た山奥には 異世界からやってきたヒト達が住む村があった 様々な出来事に振り回されるが、楽しく過ごしたと言う そんな一年の奇話を呼んでみてはどうでしょう         時々アレな表現が出る時があります
24hポイント 0pt
小説 99,690 位 / 99,690件 ライト文芸 4,288 位 / 4,288件
文字数 32,554 最終更新日 2021.03.16 登録日 2019.12.22
異世界もの小説、さらにはスライムがとんでもなく大好きな成子九音(なるこくおん)。彼は24歳社会人の時に重い病を患てしまいあえなく数年間病院生活になってしまった。そんな病院生活も4年がたったころついにその時を迎えてしまい彼はこの世を去ってしまった。 しかし彼は目を開けると森の中にいて、さらに目の前には青いスライムがいた。彼はその青いスライムとともに生活し様々なスライムと森を豊かに暮らしていく物語。
24hポイント 0pt
小説 99,690 位 / 99,690件 ファンタジー 26,824 位 / 26,824件
文字数 4,312 最終更新日 2019.04.09 登録日 2019.04.08
14
恋愛 連載中 長編 R15
辺境の閉鎖された村では伝統を大切にしていた。今までのしきたりなどを破るものは排除の対象。 ある女が小さな女の子を拾った。それまでは、村の人々と良い関係を築けていたのだろう。しかし、村の人々は子どもを拾った女を虐げた。 村の人々は女に言う。 「お前は、水神の供物だ。村の恵みのために、生贄になるのだ」 ある女はその言葉に蕩けるような笑みを浮かべた。 (※不定期更新。修正のため非公開としていた話を更新しました。修正済みです。次回29話からとなります。後ほど、このお知らせを消させていただきます。2021.4.2)
24hポイント 0pt
小説 99,690 位 / 99,690件 恋愛 27,758 位 / 27,758件
文字数 38,931 最終更新日 2021.04.02 登録日 2018.10.20
地図にも載ってない小さな村に住む女の子と自称物知りな博士の日常トーク物語
24hポイント 0pt
小説 99,690 位 / 99,690件 児童書・童話 1,899 位 / 1,899件
文字数 3,099 最終更新日 2018.03.15 登録日 2018.02.24
 生まれつきみんなより角の数が多いオニオン君。さいきん角の事でからかわれることが多くなってきました。学校の豆入れチームの仲間からも、去年の豆入れ大会で自分の角に豆が当たって点を入れられてしまったことをいまだにからかわれて傷ついています。  ある日学校からの帰り道、不思議なおじいさんと出会います。おじいさんは『スーパー・ブルー・ブラッドムーン』がもうすぐ見られるよ、と教えてくれます。オニオン君はお母さんにそのことを伝えようとしますが、逆に知らない人と話すなんて、と叱られてしまいます。   豆入れ大会に向けて、練習にも熱が入るなか、先生から今年のカゴ鬼はオニオンくんとわたさんにやってもらえないか、と話を向けられて戸惑います。  実は先生は、二人の様子を観察していて色んな事を考えていたのです。  豆入れ大会の前の日に『スーパー・ブルー・ブラッドムーン』が出て、「角に豆が当たりませんように」とお願いするオニオン君。  豆入れ大会当日はいいお天気に恵まれて絶好の豆まき日和です。  小鬼村豆入れ大会の始まりです。    ちょっと不思議な小鬼の村の世界を描いてみました。  
24hポイント 0pt
小説 99,690 位 / 99,690件 児童書・童話 1,899 位 / 1,899件
文字数 7,436 最終更新日 2018.02.13 登録日 2018.02.13
17
ホラー 連載中 長編 R15
日本には「涙女村」という昔から差別されていた村があった。 村に行くものは必ず帰ってこない…。その理由とは! そして村人の食すものとは…。
24hポイント 0pt
小説 99,690 位 / 99,690件 ホラー 3,611 位 / 3,611件
文字数 21,718 最終更新日 2020.04.19 登録日 2017.03.14
17