古代日本小説一覧

タグ 古代日本×
5
 7世紀日本、近江大津宮。ある男の病床にて。 ※槻とは、ケヤキの古名です。神聖視され、その樹の下は清浄な場所とみなされました。
24hポイント 42pt
小説 10,393 位 / 82,756件 歴史・時代 106 位 / 1,076件
文字数 4,608 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.30
万葉集にも詠われた伝説の美女「真間の手児奈」に題材をとった古代ファンタジー&バイオレンス小説。実らぬ初恋と復讐の物語。 下総国(今の千葉県)の国造(くにのみやつこ)の娘・手児奈と、手児奈に想いを寄せる墓守の男・阿止利……一度は引き裂かれた二人が再び出会う時、残酷な現実が二人の運命を飲み込んでいく。
24hポイント 21pt
小説 14,436 位 / 82,756件 歴史・時代 150 位 / 1,076件
文字数 31,857 最終更新日 2019.04.29 登録日 2019.04.29
3
恋愛 完結 長編 R18
・トヨホギ―王の妻となるべく育てられた。 ・ホスセリ―エミナの王。トヨホギの許嫁 ・シキタカ―ホスセリの弟。トヨホギが好き。  三年もの間、戦のために離れていたホスセリとトヨホギは、夫婦の契りを結ぶ。しかし乱れたトヨホギを貫いたのは、ホスセリではなく弟のシキタカだった。  ホスセリは戦の傷で、男の機能を失った。その傷はシキタカをかばってできたものだった。エミナの王となるホスセリが男の機能を失ったとなれば、王位どころか命をも捨てなければならなくなる。だからシキタカは、自分が化身になってトヨホギに子を授けるとホスセリに提案をし、ホスセリもそれを呑んだと説明をする。  自分の立場にトヨホギは迷う。  ホスセリは愛する人をだまし、大切な弟を利用してまで王として立つほどの器があるのだろうかと悩む。  シキタカは兄の傷は自分のせいだという負い目があった。そのための提案だと思いつつも、兄の妻である恋しい女を抱ける喜びに悩む。
24hポイント 21pt
小説 14,436 位 / 82,756件 恋愛 5,876 位 / 21,834件
文字数 100,228 最終更新日 2018.03.31 登録日 2017.12.23
『日本書紀』に記された崇峻天皇の暗殺事件は、日本史上唯一の弑逆であると云われる。実際には、当時はまだ古代天皇制は成立しておらず、日本という国号もない。倭王であり倭国の時代である。歴史考証に基づいて、史書の脚色をはぎとり、当時の実相を説き明かす。 ※表紙画像は Pxfuel で公開されている無料写真より加工。原画:https://www.pxfuel.com/en/free-photo-ikqtf
24hポイント 0pt
小説 82,756 位 / 82,756件 歴史・時代 1,076 位 / 1,076件
文字数 49,767 最終更新日 2020.06.27 登録日 2020.05.30
人は滝を昇ると龍となる。 オオヤシマに66ある龍の滝の一つ、イナバの村に住む女衛士、ヤヒロは、腕っぷしはあるが17にもなって独り身の嫁き遅れである。ある日、ヤヒロは密かに思いを寄せる村長の息子、ホオリが滝を昇ることになったと耳にする。 滝を昇る者の運命は二つに一つ。龍となって天に昇るか、力尽きて黄泉に下るか。人の世に戻ることは二度と無い。ヤヒロは自らが代わりに滝を昇ると村長に直談判するが……。 神代を知るものが未だいる時代、愛と龍の物語。
24hポイント 0pt
小説 82,756 位 / 82,756件 ライト文芸 3,686 位 / 3,686件
文字数 9,748 最終更新日 2018.03.10 登録日 2018.02.25
5