まさかのBL展開小説一覧

タグ まさかのBL展開×
1
 明治31年、またもや華子に危機が迫る!実らなかった恋は、やがて美しい思い出に変わるだろう……華子初恋編スタートです。*「見習い奇術師 鶴天斎華子の華麗なる事件簿 ~其の壱 横浜幽霊騒動編~」の約半年後のお話です⇒未読の方は是非こちらもどうぞよろしくお願いします。https://www.alphapolis.co.jp/novel/216573509/58320389 *エブリスタでも公開中です! 《登場人物》 鶴天斎 華子(牧村 華子)……奇術師見習い 鶴天斎 聡一(牧村 聡一)……天才奇術師、華子の父親。「聡一一座」の座長 中川 志乃……華子の母親代わり的な存在 青山 麗治郎……「大國探偵舎」を営む探偵 高瀬 正男……麗次郎の探偵仲間 聡次……聡一の一番弟子 聡吉……聡一の弟子 安斎 一輝・環……聡一一座に新たに弟子入りした兄妹 イルージョン松一宮崎 初太郎)……かつて聡一と人気を二分した奇術師。故人 溝口 太平……からくり修繕師 早坂 是丞……麗治郎の父親で陸軍中将。侍従武官長に就任 早坂 信煕……麗治郎の異母兄。内務省警保局保安課・課長 *史実に基づいて執筆していますが、私の創作した部分もあるのでご了承ください。作品に出てくる奇術の種明かしですが、「サムタイ」に関しては創案者が存在し、現在でもプロマジシャンの持ち芸になっているため、詳細を記すのは控えさせていただきます。 《参考文献》 「天一一代~明治のスーパーマジシャン~」  藤山慎太郎:著 NTT出版:発行 「銀座 歴史散歩地図 明治・大正・昭和」  赤岩州五:編著 原田弘 井口悦男:監修 (株)思草社:発行 「ビジュアル 明治クロニクル」  御廚貴:時代概説 (株)世界文化社:発行 「銀座 街の物語」  三枝進ほか:文 河出書房新社:発行 「日本奇術文化史」  河合勝、長野栄俊:著 公益社団法人日本奇術協会:編 東京堂出版:発行
24hポイント 42pt
小説 10,733 位 / 77,368件 ミステリー 129 位 / 1,879件
文字数 101,605 最終更新日 2020.01.15 登録日 2019.12.23
1