世田谷小説一覧

タグ 世田谷×
1
 1人暮らしを始めることになった主人公・紗季音。  アパートの近くの神社で紗季音が出会ったあやかしは、美形の妖狐!?  妖狐の興恒(おきつね)は、紗季音のことを「自分の恋人」が人型に変身している、とカン違いしているらしい。  紗季音は、自分が「谷沼 紗季音(たにぬま さきね)」というただの人間であり、キツネが化けているわけではないと伝えるが……。  興恒いわく、彼の恋人はキツネのあやかしではなくタヌキのあやかし。種族の違いから周囲に恋路を邪魔され、ずっと会えずにいたそうだ。 「タヌキでないなら、なぜ『谷沼 紗季音』などと名乗る。その名、順序を変えれば『まさにたぬきね』。つまり『まさにタヌキね』ではないか」  アパートに居すわる気満々の興恒に紗季音は……
24hポイント 21pt
小説 16,169 位 / 91,584件 キャラ文芸 459 位 / 2,721件
文字数 121,882 最終更新日 2020.01.31 登録日 2019.12.01
1