ラブコメ風味小説一覧

タグ ラブコメ風味×
8
1
恋愛 連載中 長編
「あんの馬鹿兄貴――――!!!!」 マスティリアの王子ー兄ライナスが『セシリア、あとはよろしく!』という一筆だけ残して出奔。 残されたセシリアは双子の兄の代わりに(ほぼ強制的に)即位し少年王として諸国に一目置かれる存在になってしまった。そこに昔助けた隣国の王子がやってきてセシリアに執拗に迫ってくる。 初恋の少女セシリアを少年王に重ねて困惑する王子と正体がバレたくないセシリアの攻防の物語!(なのかもしれない) ※小説家になろうでも掲載始めました ※小説家になろうよりもこちらが先行公開です
24hポイント 484pt
小説 2,271 位 / 87,211件 恋愛 1,068 位 / 23,006件
文字数 132,578 最終更新日 2020.12.02 登録日 2020.10.04
2
恋愛 連載中 長編
病弱な異母兄の影武者をしている元孤児のクレアは、自分以上に兄そっくりな影武者が現れたため居場所を追われ、今度は令嬢として辺境へ嫁ぐことになった。 渋々従うも、相手は「残虐鬼」と恐れられ、数々の婚約が全て破綻している曰く付きの辺境伯。 しかも、初対面は血まみれ姿!? 果たして、二人の結婚は上手くいくのか? 絵はもふに様に描いて頂きました。ロゴはWolf’s design様。
24hポイント 355pt
小説 2,923 位 / 87,211件 恋愛 1,337 位 / 23,006件
文字数 138,773 最終更新日 2020.10.14 登録日 2019.04.16
どういう因果か知らないけれど、僕の家にやってきたのは女子大生の家庭教師。いや、僕には別に必要ないんだけれど。 どこかで見た顔だなと思ってみれば、バス停で無駄に至近距離に並んでくるお姉さん。この前読書してたら話かけられたんだっけ。ていうか、それだけでどうして僕の家の情報を知ったのだろう。ストーカー? やめて、マジで怖い。 この女子大生、名前は武(たける)さんというのだけれど、僕は彼女の命令により「タケコさん」と呼ばされている。ちなみに僕は正月。まさつき。ショーガツじゃない。だけど母さんですらショーガツと呼ぶわけだ。 そんな僕には夏山ルリカという幼馴染がいる。端的に言って美少女(胸はない)だ。もちろん、彼女も僕をショーガツと呼ぶ。僕はそんなにめでたい人ではないのだけれども。 そりゃあ、複数の美人に迫られるような、ハーレムラブコメ的な展開を求めていなかったわけじゃない。だって僕だって至極まっとうな高校生男子であるから。できればチート能力だって欲しかった。 しかし、それにしたってこの現実は、本当にどうしようもなくて。 僕はいつの間にか虚構と現実の区別がつかなくなっていたんだ。
24hポイント 0pt
小説 87,211 位 / 87,211件 キャラ文芸 2,184 位 / 2,184件
文字数 100,050 最終更新日 2020.08.08 登録日 2020.08.03
4
BL 完結 短編 R18
食品メーカーに勤務する市川尋史は、誰にも内緒で妖怪の覚と一緒に暮らしている。 ある日、ささいな事から覚の読心能力を分けあたえられると、知らない男の心の声が聞こえてきた! それは尋史を求める熱烈な恋する声で!? 自分への情熱を宿した声に、サラリーマンの日常は大混乱! しかも、謎の男の正体はとんでもない奴だった! という感じの恋する心の声に翻弄されるサラリーマンのラブコメ風味な中編小説です。 相手の心の声の一部が分かってしまうという特殊設定です。 よろしくお願いします! 他サイト様にも掲載しております。
24hポイント 0pt
小説 87,211 位 / 87,211件 BL 8,499 位 / 8,499件
文字数 63,428 最終更新日 2020.06.17 登録日 2020.06.12
野球部のマネージャー、小松崎晶(こまつざきあきら)の恋と青春。 高校二年生の都大会準決勝と、高校三年生の夏の甲子園を通じて、彼女が手にする恋の形は……? ※十年以上前に執筆した作品が元になっているため甲子園の情報など一部現在と異なっている部分がありますご了承ください。学校名も架空のものです。
24hポイント 0pt
小説 87,211 位 / 87,211件 青春 3,748 位 / 3,748件
文字数 39,764 最終更新日 2019.07.30 登録日 2019.06.18
本郷渡は、異世界転生を夢見る普通の高校生。あるひ、神と名乗る男が夢に出てきて異世界転生させられてしまう。渡を待っていたものとは……。
24hポイント 0pt
小説 87,211 位 / 87,211件 ファンタジー 24,908 位 / 24,908件
文字数 15,293 最終更新日 2018.08.03 登録日 2018.08.02
プロのテニスプレイヤーを目指す俺――川本瑞穂は、今日も妹とテニスをしていたのだが、練習を終えて後片付けをしている時に視線を感じた。 誰か居るのかと見てみれば、小さな兎が――って、あれ? 兎が居たはずなのに、女の子が居る!? 小学生みたいな幼い容姿。小さくて板みたいな胸。何故か偉そうな口調。 そして何より、頭からうさみみが垂れている謎の少女――ユキに、どういう訳か、俺がテニスを教える事になってしまった。 「どうして腰を触る必要があるのっ!? 変態なのっ!?」 「スコート……見過ぎ」 「ちょっと! 今、胸を凝視してたでしょっ!」 いやいや、フォームをチェックしてくれって言ったのは、そっちだろっ! 拗ねる妹を宥めつつ、孫の姿が見られると勘違いする母と、羨ましがる友にツッコミながら、スコート着用のうさみみ少女がテニスコートで跳びはねるっ! ※イラストは、うさみみ少女のユキを、白雪様が描いてくれました☆
24hポイント 0pt
小説 87,211 位 / 87,211件 ファンタジー 24,908 位 / 24,908件
文字数 142,191 最終更新日 2017.12.31 登録日 2017.11.28
8
青春 連載中 長編
風間響は、ピアノは好きだが、人が大嫌い。そんな全く人が信用できない響は、真夜中にある女性と出会い、そして気を失い、好きなピアノを封印された。 それに悩む暇なく、今度はオカルト好きの女性に、ジャグリング好きの少年と、幼女にしか見えない保健室の先生に絡まれ、波乱の生活を送ることになった。ラブコメ要素多めの少年の奮闘と成長のお話です。 月二回更新予定です。
24hポイント 0pt
小説 87,211 位 / 87,211件 青春 3,748 位 / 3,748件
文字数 176,007 最終更新日 2019.07.31 登録日 2017.08.22
8