仙人小説一覧

タグ 仙人×
9
これまで投稿した短編の一部を修正し、一作品3000字台とし、短編集「来し方行く末」にまとめました。
24hポイント 370pt
小説 2,563 位 / 67,753件 大衆娯楽 24 位 / 2,092件
文字数 27,123 最終更新日 2020.03.29 登録日 2020.03.29
【あらすじ】 聖獣と呼ばれる生き物がいる世界、その世界で人狼として生まれた者がいた。  人の侵略を受け変化する日常、不幸な事から突然に不老不死になってしまって死ぬこともできない中、数百年生きたある日、全てを失い命を狙われる少女と出会う。  人狼は少女を助け、少女に生きがいを求め、助けられた少女は、狼の姿の彼が人になれるのではと、人狼である可能性を旨に秘めて生きていく。  そうして、二人だけで生活する中で、やがて災害や色々なハプニングに合い、愛し、恋し、二人は結ばれる。  それまでの波乱な物語と、それからの波乱の物語を描く。  少女は恋する人狼に――  人狼は恋をする助けた少女に――
24hポイント 249pt
小説 3,522 位 / 67,753件 ファンタジー 880 位 / 20,599件
文字数 172,518 最終更新日 2020.03.29 登録日 2019.10.06
現代の高校生・中学生・小学生が「四神」に主として選ばれ、「仙上界」より失われたものを取り戻すため、義賊として活動する物語です。警察サイドや妖怪サイドも登場。主達の青春(学校生活)や苦悩を描きながら、仙人・人間・妖怪、三つの世界を描いていく予定です。 ※Thank you very much!! 安藤邦男 『テーマ別 英語ことわざ辞典』(東京堂出版) ※イラストは自作です。
24hポイント 214pt
小説 3,971 位 / 67,753件 ファンタジー 1,034 位 / 20,599件
文字数 74,354 最終更新日 2020.03.29 登録日 2020.03.14
4
恋愛 連載中 長編
大陸東部を治める白天国――その国には1つの伝説があった。 150年前――国が災厄に見舞われたとき、1人の公主が仙界に繋がるという山に登り、 青龍にその身を捧げ、国を救ったという。 今、また天災に悩まされる国王は、第一公主・麗香にその伝説の公主のように、その身を青龍に捧げ、国を救うようにと命じた。麗香は、貧民街から拾った侍女・凛花を身代わりにする。 山の頂上で、自分の身に刃を突き立てた凛花の目の前に現れたのは、 青龍ではなく、白龍の姿をとる青年・雪雲だった。 青龍の父と、天に身を捧げた伝説の公主を母に持つ雪雲は、 完全な霊獣となれない自分に嫌気を感じていた。 凛花に母の姿を重ねた彼は、彼女を仙界へ連れて行く。 公主の身代わりになった・凛花 侍女を身代わりにした公主・麗香 仙界に住む龍と人の子ども・雪雲 凛花に思いを寄せる第二皇子・斎雄 それぞれの想いの交錯の果ては?
24hポイント 49pt
小説 8,764 位 / 67,753件 恋愛 3,675 位 / 17,277件
文字数 18,198 最終更新日 2020.02.05 登録日 2020.01.31
5
恋愛 完結 短編 R18
「究極の枯れ専だと自負してます!」 そう叫ぶ白蘭は仙人の楊叡が大好きで、その住まいの秘境まで押しかける。何度も何度もめげずに押しかけ嫁にしてもらおうと頑張ってきた。十五歳になった今年もまた押しかけた蘭だが、今年こそ嫁にしてもらえるのか!?…な話です。最初の方はコメディです。短編というか中編です。 なんちゃって中華風なのでご容赦下さい。m(__)m ※最終話のおまけ部分がR18入ってます。ほのぼの~な終わり方がお好みの方はうっかりお読みにならないで下さい。(汗) 他サイトにも掲載してます。
24hポイント 14pt
小説 15,875 位 / 67,753件 恋愛 5,947 位 / 17,277件
文字数 61,786 最終更新日 2019.04.18 登録日 2019.04.05
謎の美少女に出会った。 出身地も名前も経歴も不明。ただわかるのは、彼女が強い力を秘めていることだけ。 彼女は敵なのか、味方なのか。 確かなのは、彼女が現れてから、悪いことが起こり始めたことだ。 隣国との戦が激化し、国内の情報が敵へ漏れている。 疑いの矛先は、謎の美少女へと向いた。 「奴は嘘をついている。すなわち、敵だ」 「あの子の気から悪いものは感じない。だから俺は彼女を信じる」 彼女の監視を任されたのは、国の帝を守る軍「禁軍」の将軍たちだった。 神仙の膝元と呼ばれる小さな国――桃源(とうげん)国を守るために戦う人々を描いた異能要素のある中華ファンタジーです。
24hポイント 7pt
小説 18,759 位 / 67,753件 ファンタジー 4,589 位 / 20,599件
文字数 166,435 最終更新日 2019.09.29 登録日 2019.08.16
 平凡な女が男を「育てる」? 時代を超えた奇跡の恋物語。  当小説は私のライフワーク『Avaloncity Stories』第一部の一つです。  個人サイト「Avaloncity」、小説家になろう、カクヨム、gooブログ「Avaloncity Central Park」、はてなブログ「Avaloncity Fortune Land」にも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 67,753 位 / 67,753件 ファンタジー 20,599 位 / 20,599件
文字数 61,606 最終更新日 2018.04.26 登録日 2018.04.03
8
SF 連載中 短編 R15
本編の外伝です。本来は、もっと後で書く内容の話だったのですが 世情をかんがみ。今、書くことにしました。 エロ仙人の苦悩と世捨て人になった経緯です。
24hポイント 0pt
小説 67,753 位 / 67,753件 SF 2,220 位 / 2,220件
文字数 3,317 最終更新日 2019.07.28 登録日 2019.07.26
 この世のどこかで『優曇華(うどんげ)』という、けったいな名の花が、三千年に一度咲くそうな。『悲劇の起こる場所に咲く』という、大層な曰くが付いておる。  ある日ある時、とある山奥の一本杉に住む仙人の元で、この優曇華の精霊が生を享けた。  悠久の時を生きる精霊と、それを見守る老いぼれ仙人の物語じゃよ。 ▽△▽  ほれ、年寄りの話は長いでのう、膝を崩してお聴き下され。はてさて……その熱い茶が冷める前に『めでたしめでたし』となりますかいな。  急な通り雨じゃのう。この団子屋の軒先に、居合わせたのも何かの縁じゃ。爺いの|戯言《たわごと》に耳を傾けて、雨が上がるのを待つのも一興じゃろう?  ああ、そうじゃよ。物語はお決まりの文句から、はじまるものじゃて。 『むかーしむかしの、ことじゃった。ある山奥の一本杉に、老いぼれ仙人が住んでおったそうな。ある日のこと……』 ▽△▽ ※表紙絵は牛蒸御飯さんです。じっくり眺めて惚れ惚れして下さい! ※伝承や、実在するイチジク科の花、及びカゲロウの卵を指す『優曇華』とは異なり、オリジナル要素を含む設定の物語です。 ※この作品は他の投稿サイトにも投稿しています。 ※三月末日にて、一旦非公開とさせて頂きます。
24hポイント 0pt
小説 67,753 位 / 67,753件 ファンタジー 20,599 位 / 20,599件
文字数 32,322 最終更新日 2019.10.27 登録日 2019.10.15
9