中世ヨーロッパ小説一覧

タグ 中世ヨーロッパ×
15
ある日、現代からタイムスリップした一人の男。 目が覚めると、そこは中世暗黒時代、百年戦争の地だった。 生きて再び現代に戻る条件はただ一つ。 あらゆる願いを叶える《奇蹟の円環》を手に入れる事ーー 生死を賭した中世ダークファンタジー剣戟譚、開幕!!
24hポイント 214pt
小説 4,452 位 / 87,080件 ファンタジー 1,166 位 / 24,883件
文字数 6,082 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.13
アイは鮎川 愛って言うの お父さんとお母さんがアイを置いて、何処かに行ってしまったの。 真っ白なお人形さんがお父さん、お母さんがいるって言ったからついていったの。 気付いたら知らない所にいたの。 とてもこまったの。
24hポイント 71pt
小説 8,128 位 / 87,080件 ファンタジー 1,864 位 / 24,883件
文字数 154,940 最終更新日 2020.06.01 登録日 2020.03.27
俺は海城 一二三(カイジョウ ヒフミ) いつも通り、登校したらテセリウスとかいう神が現れてクラス全員を変な空間に閉じ込めてきた 俺たちを全員別世界に行くとかいう話になった。   俺と親友の金田一 一(キンダイチ ハジメ) はこういった話の小説をバイブルにしているのでそれほど困惑はしなかったがハジメが最低レアをひいてしまったんだ。  ハジメは俺と違って体育的なものは苦手、生き残る能力は皆無だろう。仕方なくハジメと条件を交換した。ハジメが生きられるならそれでいいかと軽い気持ちだったんだが。    どうやら、最低レアというのは現状の話でスキルは最高のスキルがついていたようだ。
24hポイント 42pt
小説 10,445 位 / 87,080件 ファンタジー 2,295 位 / 24,883件
文字数 113,317 最終更新日 2020.07.20 登録日 2020.06.01
北ヨーロッパ中世史の小さなエピソードをヒントにした、空想歴史ストーリー。 …… エリン島。 どこまでも連なる灌木の丘と、乳色の霧と、小王達が群雄割拠で並び立つ島。 ・     ・     ・ 「小王などなりたくない!」 そう泣いて嫌がった。だがガルドフ家の大人しい少年アーサフは、いきなり小国・リートムの小王に就かされてしまうことになった。 その時から数年間、重圧と自責と心労にもがきながらも必死で執政してきたアーサフの上に、ある日突然、飛んでも無い厄災が襲い掛かった。 彼が国を離れていた隙に、蛮族・バリマック族がリートムを急襲、領土を全て奪ってしまったのである! 奪われた王城には、政略婚を結んだばかりの妻・イドルもそのままに残されている。 一体どうすれば国を取り戻せるのだろうか……。 一体どうすれば妻を救出できるのだろうか……。 霧の中、追い詰められたアーサフの目の前にその時唐突に、一人の奇妙な少年が現れた。 ――自称コソ泥の、“カラスのモリット”。 モリットは全てが謎の、しかし圧倒的な知力と行動力、そして魔的とも呼べる魅力を持った少年であった。 勿論アーサフには判っている。 “この少年を信じてはいけない”。 判っている。充分に判っている。だが判っていても、それでも、妻・イドルを敵の手から救出するためには今、モリットの力量に賭けるしかなかったのであった。 深いエリンの霧の中、アーサフはモリットと共に、敵の待ち構えるリートムへと出立していった。 そのアーサフを待ち構えていたのは、想像をはるかに上回る大きな陰謀と背信、そして運命の転換となってしまった。
24hポイント 35pt
小説 11,659 位 / 87,080件 ファンタジー 2,464 位 / 24,883件
文字数 190,198 最終更新日 2020.07.21 登録日 2020.07.15
5
恋愛 完結 長編 R18
 航海士のアルテミシアは、港で出会った風変わりな女王にその腕っぷしと言語力を買われ、女王の通詞兼外交官として雇われる。その任務は、交渉役として国を跨いで暗躍する大海賊団の掃討作戦に加わること。  女王の計らいで当面の下宿先として海軍司令官サゲン・バルカ将軍の屋敷を世話されたものの、端正で精悍な海神を思わせる風貌のその男は、自由気儘なアルテミシアとは正反対の冷徹な堅物だった。  奔放で謎が多いアルテミシアを信用しないサゲンと、生来の負けん気を発揮して反発するアルテミシア――事あるごとにぶつかり合う二人だったが、危うい緊張感と戸惑いの中で次第に惹かれ合っていく。  そんな折、ある海賊を捕らえたことで思いもよらぬ事実が発覚し、周辺の国々をも巻き込む大事件に発展する。そしてそれは、アルテミシアの過去に起きた悲劇と深く関わっていた――。  架空の中世西洋世界を舞台に繰り広げられる歴史官能ロマンス。マルス大陸物語 第2弾。
24hポイント 28pt
小説 12,815 位 / 87,080件 恋愛 5,298 位 / 22,970件
文字数 692,748 最終更新日 2020.09.21 登録日 2019.09.02
6
恋愛 完結 長編
『私の恋は叶わない。平民が王子様を想っているのだから。せめて彼に一筋の光をーと願って生きていた。』 『幼い頃のたった一晩の出来事。それは僕にとって眩しい光だった。君と出逢えたから、僕はここまでこれた。』 運命に翻弄されて育った、敵国の王女と王子。 幼い頃に初恋をした二人は意外な場所で再会を果たすが、間も無く二国間で戦争が始まってしまう。 彼らに待ち受ける苦難と禁じられた恋の結末はー。 ※ご閲覧いただきありがとうございます。中世ヨーロッパを舞台にしたフィクション長編恋愛小説になります。 ※今後番外編掲載予定です。お気に入り登録、励みになります♡
24hポイント 14pt
小説 16,991 位 / 87,080件 恋愛 6,816 位 / 22,970件
文字数 113,309 最終更新日 2020.11.26 登録日 2020.11.13
7
恋愛 完結 長編 R18
 貿易大国ルメオ共和国の元領主令嬢であるイオネは、二十二歳という若さながら言語学者として古くからの名門ユルクス大学の語学教師を務める才媛。  自信家で生真面目な彼女が最悪な巡り合わせで出逢ったのは、隣国エマンシュナ王国の大貴族で国境付近を治める若き領主アルヴィーゼ・コルネール公爵。  アルヴィーゼはイオネが休暇で留守にしている間に、彼女の住む屋敷を本来の所有者である伯父から土地ごと買収してしまっていたのだ。途方に暮れたイオネは渋々アルヴィーゼの提案に乗り、新たに建てられた公爵邸で暮らすことになったが、それまでの平穏な生活から一転、強引で傍若無人なアルヴィーゼに振り回される日々が始まった――。  架空の中世西洋世界を舞台に繰り広げられる歴史官能ロマンス。マルス大陸物語 第1弾。
24hポイント 7pt
小説 20,034 位 / 87,080件 恋愛 8,145 位 / 22,970件
文字数 325,032 最終更新日 2019.12.25 登録日 2019.09.01
8
恋愛 完結 長編 R15
 花も恥じらう美しい侯爵令嬢キャサリン・セシルは、ある日、美しい蝶を追って深い森へ迷い込み、その先で世にも不気味な屋敷を見つけた。  おそるおそる足を踏み入れるキャサリンだったが、館の主は何と、美しく窶れたヴァンパイアだったのである。  一度も血を吸ったことがないという心優しい吸血鬼は、ジョセフと名乗った。キャサリンは彼の不思議な魅力に惹かれていくが、セシル家とジョセフの間には深い因縁が横たわっており――。
24hポイント 7pt
小説 20,034 位 / 87,080件 恋愛 8,145 位 / 22,970件
文字数 51,512 最終更新日 2018.09.16 登録日 2018.08.21
凸凹イケメンタッグが解決するゴシックミステリー 舞台は十九世紀末、ロンドン。 子供の頃、性犯罪者であるジャスパーに犯された過去から、 探偵になった主人公のルクリアオーセットは、 同じく過去に相棒をジャスパーに殺されたというグレン・ディール刑事と知り合い、 タックを組んでロンドンを震撼させるシリアルキラー、怪盗、 人身売買などの事件を解決することに……。
24hポイント 0pt
小説 87,080 位 / 87,080件 ミステリー 2,082 位 / 2,082件
文字数 121,848 最終更新日 2020.04.12 登録日 2020.03.06
小説を書くときに使える小ネタなど。 調べただけで使わないのはもったいないので、ここにメモしときます。
24hポイント 0pt
小説 87,080 位 / 87,080件 エッセイ・ノンフィクション 3,060 位 / 3,060件
文字数 5,589 最終更新日 2020.01.29 登録日 2019.11.21
11
歴史・時代 連載中 長編 R18
いつも通り、あらすじはある程度書いてから真面目なものを書きます。 舞台は19世紀末、産業革命により飛躍的な変化を遂げたイギリス。その首都、ロンドン。そこで繰り広げられる霧に隠れた悪意と名もない作家の受難。
24hポイント 0pt
小説 87,080 位 / 87,080件 歴史・時代 1,070 位 / 1,070件
文字数 10,352 最終更新日 2019.05.26 登録日 2019.04.30
中世イングランドのなだらかな丘陵地帯。草原と森。とある女剣士が旅の途中に出合った一件。
24hポイント 0pt
小説 87,080 位 / 87,080件 歴史・時代 1,070 位 / 1,070件
文字数 14,000 最終更新日 2019.03.28 登録日 2019.03.28
連載小説「7番目のシャルル」の執筆動機です。 ジャンヌ・ダルクというメジャーな史実・物語に出てくるマイナーな王様は、じつはジャンヌに匹敵するくらいおもしろいのに誰にも知られていないとは! 埋もれている歴史エピソードを掘り起こしたくて、書き始めました。 百年戦争は、ジャンヌだけじゃない。知られざる魅力的なキャラクターがたくさんいるのです。
24hポイント 0pt
小説 87,080 位 / 87,080件 エッセイ・ノンフィクション 3,060 位 / 3,060件
文字数 2,186 最終更新日 2019.03.27 登録日 2019.03.27
西暦1433年。 二年前、処刑され死んだ筈のとある少女は魔物の出現により処刑を免れた。 魔物は神秘が消えて人々の争いが苛烈する時代の中で人々を蹂躙し始めた。 男は食い殺し、女は凌辱し、人々の生活を変えていった。 そんな時代に、一人の元騎士と、一人の技師、そして吸血鬼が出会う。 荒れ果てた時代に、それでも生きてやるともがく少女。 荒れ果てた時代に、自分の可能性を試うと誓う少女。 荒れ果てた時代に、その世界を見たいと動く少女。 三人が出会い、戦い、乱れ、絆を深めていく。 これは、未来も過去もない、今を生きる物語。 作者からの一言。 この物語は「なるべくリアルな中世ヨーロッパ」を念頭に置いてる作品です。 また18禁シーンは作者の性癖を全編に押し出した作品です。 こちらはアルファポリス様で公開するバージョンです。 pixiv版と物語に違いはありませんがpixivを登録しなくても見ることができます。
24hポイント 0pt
小説 87,080 位 / 87,080件 ファンタジー 24,883 位 / 24,883件
文字数 59,335 最終更新日 2020.04.14 登録日 2018.08.04
15
恋愛 完結 短編
交易都市ミダダの都市貴族令嬢のソニア・ジル・ラドネイ。 彼女には、名門領主貴族の御曹司、アドルト・サー・インドミタブルという婚約者がいた。 政略結婚のための婚約であったが、ソニアはアドルトに恋をしていた。 しかし、ある日のことソニアの元に異端審問官が訪れる。 「アナタの魂を救済してあげます」 異端認定されれば最悪「火刑」。 もし、改宗が認められたとしても、婚約破棄は確実だった。 ※史実の中世ヨーロッパの政治、宗教、文化、貴族の生活などの史実考証をベースに世界設定を行い、その中で「婚約破棄」という事件がどうなるか? という視点で書いた作品です。 ■参考文献 「中世ヨーロッパの異教・迷信・魔術 」 野口 洋二 早稲田大学出版部 「中世ヨーロッパの騎士」 フランシス・ギース 講談社 「図解 中世の生活 」 池上 正太 新紀元社 「中世ヨーロッパの都市の生活」 ジョゼフ・ギース 講談社 「中世ヨーロッパの城の生活」 ジョゼフ・ギース 講談社 「血みどろの西洋史―狂気の一〇〇〇年 」 池上 英洋 河出書房新社 「異端審問―大国スペインを蝕んだ恐怖支配」 トビー グリーン 中央公論新社 「図説中世ヨーロッパ武器・防具・戦術」 マーティン J.ドアティ 原書房
24hポイント 0pt
小説 87,080 位 / 87,080件 恋愛 22,970 位 / 22,970件
文字数 5,861 最終更新日 2017.08.13 登録日 2017.08.13
15