コンピューターの支配小説(外部サイト)一覧

タグ コンピューターの支配×
1
1
SF 連載中 長編
西暦2080年。 嘗ての世紀末で科学の研究は、その成果を世界中に轟かせた。 やがてそれは、ついに政府を含む各国をも認知させ結果、『科学の世界』の現実は今に至っていた。 だが最早コンピューターが支配する時代と言っても過言ではなく、寧ろ未来の人類はコンピューターの指令者でありながら、それがなくては何も得られなくなっていた。無能な人間は最早“死”同然であり、それらは毎日をコンピューターに殺されることに脅えながら、地下にひっそりと生活していた。琴音=カレン・ウィンタースはそんな地上をで何の苦労も知らずに育った、科学者を父に持つ一人娘であった。この物語はその彼女が19歳の誕生日から始まる。バースデープレゼントだと父から与えられたのは、地球上でただ一人の人造人間だった。バイオテクノロジーからバイオエンジニアを主に、同じく己の父親が専門に持つロボット・メカトロニクスを専門に受け持つ彼女にとって、人造人間『Boy』は興味深い研究対象だった。『暗殺者』のプログラムを植え付けられている彼だったが、その第一声は「僕を殺してください」であった。
24hポイント 0pt
小説 20,260 位 / 20,260件 SF 1,065 位 / 1,065件
登録日 2020.05.08
1