R15ちょっと超え小説一覧

タグ R15ちょっと超え×
1
フリープログラマーのトオノ・ソウラは、知らないベッドで目を覚ました。 見れば、自分の体が一部を残して、子供になっているではないか! その一部とは、男のシンボル、おちん○ん。 体は子供で、頭脳とちん○は大人という、某名探偵みたいなことになったソウラは、となりで眠るすっ裸のおっぱい美人と、大人の意味でもなかよくなる。 そうして、そこが異世界であること、魔法が存在することを知らされる。 ソウラが魔法の属性確認を試してみると、魔法が出ずにミニチュアキーボードがぽろりと出た。 まさか、まさかの超レア特殊属性だ! 異世界を魔法によってプログラミングできることが判ったソウラは、魔法道具師として異世界を楽しむことを決意する。 王になったり、貴族になったりという欲がないソウラは、はたして異世界を満喫できるか――。 2020/6/5:タイトルから「〜頭脳とちん○は大人です〜」を削除しました。
24hポイント 149pt
小説 6,774 位 / 111,594件 ファンタジー 1,555 位 / 29,272件
文字数 609,084 最終更新日 2020.07.19 登録日 2020.03.02
1