異世界と現代を行ったり来たり小説一覧

タグ 異世界と現代を行ったり来たり×
4
西暦2017年。ニューヨーク市警の刑事チャールズ・クレイは奇妙な殺人事件に頭を悩ませていた。まるで、火元もないのに人が焼き殺されるという怪奇事件に。 チャールズは怪奇事件の解決に翻弄していく中、ある一つの手がかりに出会うのだが……。 同時期地球とは異なる世界『キャミナッツ』にて。 サクソニアン王国国立魔法大学を優秀な成績で合格したアンドリュー・カンブリアはサクソニアン王国国王より、異界の国アメリカに大使として派遣される。 アンドリューは一つの異名を持っていた『魔法大学の革命児』という異名を……。 この物語は『革命児』と『一般人』が織りなす究極の異世界と現実の融合ファンタジーである。
24hポイント 21pt
小説 12,547 位 / 60,618件 ファンタジー 2,945 位 / 19,426件
文字数 88,302 最終更新日 2019.06.02 登録日 2019.05.01
異世界に転移(らち)られた兄妹は開口一番そうのたまった。 「そう言わず、話を聞いてくださいっ!?」 「「やだ、帰る」」 「どうやって…!?」 「ふっ…」 兄──勇者は不適に嗤った。 「なーんか、俺出来るっぽいわ。」 『はっ!?』 シーン、と静まり返った玉座内。 「論より証拠だよっお兄ちゃん♪」 妹──○○は兄の腕に抱きついて、促す。 「──権象(コール)、異界移動(もう、かえるぞ、いもうとよ)」 ブゥン…!! 二人を中心に魔方陣が展開──次の瞬間には玉座の前には二人(・・)の姿だけが居なくなっていた。 「──ッ!!?」(王) 「ば、ばかな…!?」(宰相) 「あり得ない…あんな、ふざけた詠唱で、転移だと…!?」(宮廷魔導師長) 「????」(勇者召喚を行った星巫女) 「ぶくぶく…」(白目を剥いて倒れた文官・58歳) これはそんな望まぬ異世界に拉致された兄妹の脱力ファンタジー。
24hポイント 14pt
小説 14,882 位 / 60,618件 ファンタジー 3,583 位 / 19,426件
文字数 93,207 最終更新日 2019.05.21 登録日 2018.02.22
 天界、地上、冥界の三つに分かれた世界、ヘブンズ。その世界の地上で千を超える大往生で幕を閉じた賢者がいた。  賢者の魔法は優秀すぎて、誰も追いつけないと言われていた。  そんな賢者も寄る年波には勝てなかったようだと、ヘブンズでは囁かれた。  生まれ変わるなら、また魔法を使いながらのんびりしたい。そう願ったにもかかわらず、賢者の生まれ変わった世界は魔法のない地球!  どうするよ、理屈が分からなくては何も使えないではないか! カガク? なんじゃそりゃ!? 精霊や妖精は言い伝えにしか存在しないだと!? 魔法使いと名乗れば頭がおかしいとかありえんだろ! 賢者モードはどこにでもあるようだが、どうやら彼が思っているのとは違うらしい。  こんなことなら魔法が使えるヘブンズに戻ってやるーー!! と戻ったのはいいものの、ヘブンズの飯のまずさに愕然。  だったらいいとこどりしてやる! と地球とヘブンズを行ったり来たりする魔法を作ってしまうお話。
24hポイント 7pt
小説 17,843 位 / 60,618件 ファンタジー 4,792 位 / 19,426件
文字数 27,333 最終更新日 2019.11.11 登録日 2017.12.12
4
ファンタジー 連載中 長編 R15
引きこもり少年とドラゴン(美少女)との出会いから始まる、少年の成長と現代世界でのドラゴンとの生活に人々を巻き込んだ少年の物語 ほのぼの系ちょっと恋愛
24hポイント 7pt
小説 17,843 位 / 60,618件 ファンタジー 4,792 位 / 19,426件
文字数 82,834 最終更新日 2018.09.14 登録日 2018.08.21
4