ゆるふわ設定のご都合主義小説一覧

タグ ゆるふわ設定のご都合主義×
10
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
わたくしはお飾りの妻、名ばかりの侯爵夫人でした。 思いもかけない求婚のお申し出に、あの女嫌いの「氷の貴公子」エルネスト・タシトゥルヌ様のお心を射止めたのだと有頂天になったのはつかの間。 旦那様には他に愛する方がいらっしゃったのでございます。 それでもわたくしどもは表向き理想の夫婦として社交界に君臨しておりました。 旦那様にとって唯一無二のあのお方が、わたくしを庇って生命を落とされた、あの日までは。 ----------- 別作品のネタを考えていて唐突に思い付きました。 わりとありがちな何番煎じかのテンプレです。 主要人物の一人が誰かに似ていますがたぶん気のせい......かも知れません。 特技などが酷似してますが、中身はだいぶ違う......はず(多分) 9/14 初めてHotランキングに入りました。 読んでくださってありがとうございます<(_ _)> 気が向いたら拙作「ピンク頭の彼女の言うことには、この世は乙女ゲームの中らしい。」を(第3章の「死に戻り騎士の巻き戻し悪夢」だけでも)あわせてご覧いただけると幸いですm(_ _)m こちらだけでも話そのものは完結するように書いていますが、あちらもご覧になった方が更に楽しめるかと(多分) 微妙にBL要素がありますが、最後まで書いてみてR18にはなりませんでした(笑) ビッチ×クズ×ヤンデレ製造機 ......ろくな奴がおらんな......
24hポイント 3,402pt
小説 587 位 / 120,738件 ファンタジー 178 位 / 31,440件
文字数 106,610 最終更新日 2021.09.24 登録日 2021.08.31
2
恋愛 完結 ショートショート
魔女の末裔が建国したといわれるアイザアス国では、女性は17歳でなにがしかの魔法の力に目覚める。クリスティアーナ・コーディ伯爵令嬢は特にその容姿と家柄で最強の魔女の力が目覚めると期待されていた。しかし双子の妹は火属性の魔力に目覚めたのに、クリスティアーナはなんの魔力もないと判定されたのだった。 それが原因で婚約破棄されたクリスティアーナは・・・・・・ ゆるふわ設定ご都合主義。
24hポイント 447pt
小説 3,109 位 / 120,738件 恋愛 1,531 位 / 35,534件
文字数 22,815 最終更新日 2021.06.14 登録日 2021.06.01
3
恋愛 完結 ショートショート
妹の身代わりで嫁いだ私の物語。 ゆるふわ設定のご都合主義。
24hポイント 340pt
小説 4,034 位 / 120,738件 恋愛 1,981 位 / 35,534件
文字数 6,672 最終更新日 2021.02.23 登録日 2021.02.22
エステルは可愛い。 ストロベリーブロンドのふわふわした髪に零れ落ちそうに大きなハニーブラウンの瞳。 どこか舌足らずの口調も幼子のように天真爛漫な行動も、すべてが愛らしくてどんなことをしてでも守ってあげたいと思っていた。 ……彼女のあの言葉を聞くまでは。
24hポイント 305pt
小説 4,520 位 / 120,738件 ファンタジー 1,010 位 / 31,440件
文字数 287,583 最終更新日 2021.09.22 登録日 2021.05.04
5
BL 連載中 長編 R18
まさかとは思いましたが、どうやらBLゲームの世界に転生してしまったようです。 所謂『ヌルゲー』と呼ばれるゲームで、簡単にハーレムエンドを迎えるものです。 ハーレムなんて嫌です!一人の人と愛し合いたいです!そして出来るなら可愛い男の子たちのイチャイチャを眺めていたいです! ハーレムエンドから逃げる為攻略対象から逃げ惑う主人公の辿り着く先は唯一とのラブエンドなのか?! 腐れ脳美少年と彼に振り回されるイケメン達のゆるい日常。 ※オメガバースの世界観を拝借しています。基本的な特徴しか出していないとは思いますが、独自の特徴も入っている可能性あります。 こういうのが苦手な方はご注意下さい。
24hポイント 85pt
小説 9,960 位 / 120,738件 BL 1,787 位 / 12,102件
文字数 8,232 最終更新日 2021.08.27 登録日 2021.07.22
6
恋愛 連載中 ショートショート R18
浮気をされた夫の苦悩と復讐。全5話 浮気妻の憎らしいのが書きたくて(^_^;)。なので、携帯電話がある中世ヨーロッパ風異世界です。 すかっと爽快ざまぁ展開のつもりです。主人公がざまぁするというより結果的にざまぁなかんじになると思います。 R18保険です。具体的なエッチ描写ないです。ただ、お話がゲスなのでR18にしました。
24hポイント 35pt
小説 16,280 位 / 120,738件 恋愛 6,894 位 / 35,534件
文字数 8,385 最終更新日 2021.04.05 登録日 2021.03.30
7
恋愛 完結 ショートショート R18
私はトリスタン王国の王女ナオミ。18歳なのに50過ぎの隣国の老王の嫁がされる。最悪なんだけど、両国の安寧のため仕方がないと諦めた。我慢するわ、でも‥‥これって最高に幸せなのだけど!!その秘密は?ラブコメディー
24hポイント 35pt
小説 16,280 位 / 120,738件 恋愛 6,894 位 / 35,534件
文字数 5,128 最終更新日 2020.10.27 登録日 2020.10.27
 僕の婚約者はかつてセプテントリオの妖精姫と呼ばれていた。 銀糸のような癖のない髪に透き通った碧玉の瞳。 儚げな美貌に柔らかな微笑をたたえ、誰にでも穏やかに接する彼女は理想の令嬢、いや姫君だ。 彼女は僕の自慢の婚約者だった。  僕の身代わりとしてあの泥沼の戦場に彼女が行ってしまうまでは。 ようやく平和が訪れて、帰って来た彼女を僕は生理的に受け付けることができなかった。 何も映していないような虚ろな瞳。 周囲にピリピリとした空気をまき散らし、精神を削り取るような緊張を強いるあの眼光。 彼女の精神は今もあの戦場で泥の中を這いまわり、血と糞尿をすすってもがき続けているのだろう。  僕はそんな惨めな戦争の残滓を見たくなくて、その言葉に飛びついてしまった。 彼女を貶め、この世から消し去る事を正当化してくれる、あの根も葉もない噂に。 --------------- 作中に出てくるフェルティング・ポクリクペリの手記を別作品「幸福とは死者の群れの中に生者を見出すこと~セプテントリオの妖精姫~」として投稿しています。 https://www.alphapolis.co.jp/novel/127841768/52537770 もしよろしければそちらも併せてご覧ください<(_ _)> ------- 全10話、完結保障。 1万字程度の短い作品です。 最終話まで執筆済み。 登場人物の感情を描いている作品なので、軍の組織や作戦などはものすごく適当です。 戦車などについても作者は全くの無知なので、あり得ない勘違いなどがあれば教えていただけると幸いです。 関東軍の従軍看護師だった母の従姉の思い出や、今まで読んだり人から聞いた戦争体験がごちゃまぜに入っています。 どこかで聞いたようなエピソードがまじっていても生温かくスルーしてください<(_ _)> 基本的にバッドエンドです。 苦手な方は回避してください。
24hポイント 21pt
小説 20,670 位 / 120,738件 ファンタジー 3,911 位 / 31,440件
文字数 14,548 最終更新日 2021.09.03 登録日 2021.08.24
私はかつてセプテントリオの妖精姫、と綽名されていたらしい。 未来の王太子妃として厳しい教育と公務に耐えながら、貼り付けた笑顔で愛想を振りまいていた、遠い時代の残滓だ。 今の私をそんな典雅な名で呼ぶものはいないだろう。 5年もの間ずっと泥の中を這いずり回って戦って、ようやく生還した私を待っていたのは、平和に浮かれる人々の空っぽの賛辞と、冷たい拒絶だった。 --------- 「卑怯で臆病な僕は血塗れの聖女を受け入れることができない(https://www.alphapolis.co.jp/novel/127841768/516534973)」の中に出てくるフェレティングの手記です。 6人の戦友の思い出と、戦場で知り合った女性兵士たちのエピソードがフェレティングとプーブリスクスの視点で綴られます。 相変わらずのゆるふわ設定で、軍の組織や作戦などはものすごく適当です。 作者はミリタリー全くわからないので、何かおかしな点(特に戦車!!)ございましたらコメントにて教えていただけると泣いて喜びます<(_ _)> 関東軍の従軍看護師だった母の従姉の思い出や、今まで読んだり人から聞いたりした戦争体験がごちゃまぜに入っています。 どこかで聞いたようなエピソードがまじっていても生温かくスルーしてください<(_ _)> 登場人物のほとんどは戦死したり、戦後も差別や戦闘後遺症のため普通の生活が送れなくなるので、基本的にバッドエンドです。 苦手な方は回避してください。
24hポイント 14pt
小説 24,319 位 / 120,738件 ファンタジー 4,679 位 / 31,440件
文字数 7,396 最終更新日 2021.09.05 登録日 2021.08.31
※お食事時はお控えください  ある日俺は孤独な戦いを強いられていた。 とある個室で腹の中に居座る強固な敵を排出せんと踏ん張っていたのだ。  いつになく苦しい戦いだった。 すさまじい尻の痛みに耐えつつ、ついに腸の中身を出し切り、水を流したその時…… なぜかトイレのドアが激しく叩かれた。 尋常ではない勢いに恐る恐るドアの隙間から向こうを覗くと、そこにいたのは……  これは薄毛のオッサ……じゃなかった、お兄様がトイレごと異世界転移してはチート無双する物語。 ナニゆえトイレで転移なのか、またナニゆえ異世界に行くたびふさふさになる髪は地球に帰還するたび儚く散っていくのか。 そして配管の先はいったいどこに至るのか。 深まる謎。 高まるロマン(ほんとか) 新たなる冒険が君を待つ!!(かもしれない) トイレに行くのも命がけ! ※こちらはcrazy's7@レビュー&作品紹介師さんの作品【真夜中の創作論】の中にあったレビューサンプル(https://twitter.com/UzuriderXD)を参考に着想しました。 ※タイトルは葛飾白菜(https://twitter.com/UzuriderXD)さんのアイデアをいただきました。 ※毎度のことながら思い付きと勢いで書いているので設定ゆるゆるです。 たぶんこっちには女神様たち出てこない……といいなぁ。
24hポイント 7pt
小説 28,914 位 / 120,738件 ファンタジー 5,923 位 / 31,440件
文字数 9,481 最終更新日 2021.07.20 登録日 2021.06.28
10