公文書館小説一覧

タグ 公文書館×
1
1
恋愛 連載中 長編
※別サイトに投稿していた作品の加筆修正版になります。 「俺の子供を産んで欲しい。それが元の世界に帰る為の条件だ」 失意の中、夢だった図書館司書を退職した橘井柚子(きついゆず)は、退職した日の夜、自室で眠りについた。 次に目が覚めると、そこは真っ暗な部屋の中。 何者かに押し倒された柚子はそのまま恐怖から気を失ってしまう。 やがて朝になり目が覚めると、隣には見目麗しい青年・アズールスが眠っていたのだった。 始めはアズールス達と言葉が通じなかった柚子だが、心を通い合わせる中で、ここが異世界である事、そして、元の世界に帰る為の条件が、アズールスの子供を産む事だと知るのだった。 元の世界に帰りたい。しかし、好きでもない人の子供は産みたくない。 自力で元の世界に帰る方法を模索する中で、柚子はアズールスについて知る事になるのだった。 子作りが先か、元の世界に帰るのが先か。 それともーー恋に落ちるのが先か。 これは、「夢」と「愛」を得る物語。 ※他サイトにも掲載しています。 コンクールで落選した作品になります。 ※表紙はお借りしました。
24hポイント 35pt
小説 16,184 位 / 112,152件 恋愛 6,882 位 / 32,230件
文字数 61,493 最終更新日 2021.07.31 登録日 2020.11.21
1