アカデミー小説一覧

2
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
♢簡単あらすじ 追放された召喚士が唯一無二の最強スキルでざまぁ、無双、青春、成り上がりをして全てを手に入れる物語。 ♢長めあらすじ 100年前、突如出現した“ダンジョンとアーティファクト”によってこの世界は一変する。 ダンジョンはモンスターが溢れ返る危険な場所であると同時に、人々は天まで聳えるダンジョンへの探求心とダンジョンで得られる装備…アーティファクトに未知なる夢を見たのだ。 ダンジョン攻略は何時しか人々の当たり前となり、更にそれを生業とする「ハンター」という職業が誕生した。 主人公のアーサーもそんなハンターに憧れる少年。 しかし彼が授かった『召喚士』スキルは最弱のスライムすら召喚出来ない無能スキル。そしてそのスキルのせいで彼はギルドを追放された。 しかし。その無能スキルは無能スキルではない。 それは誰も知る事のない、アーサーだけが世界で唯一“アーティファクトを召喚出来る”という最強の召喚スキルであった。 ここから覚醒したアーサーの無双反撃が始まる――。
24h.ポイント 127pt
小説 8,836 位 / 187,163件 ファンタジー 1,225 位 / 42,895件
文字数 141,930 最終更新日 2024.06.27 登録日 2024.05.08
「魔法もダメ!聖剣士もダメ!なんで!」 そんなラースの反応にムームも困った様子でラースをなだめ始めた。 「はぁ…ラース。魔法は…そう、魔法なら今すぐは無理だけど、後でなんとかなるよ。でも、聖剣士だなんて、それは不可能だよ」 話し方だけが柔らかくなっただけで結論は少しも変わらない。 ムームは空言でも嘘をつかない。 無理もない、不可能。 多分、ムーム以外の誰も同じ答えをするだろう。 なぜなら、それがこの世の本質であり真理だからだ。 「不可能?どうして?」 「どうしてだって?ふぅ…」 泣きそうな反応なら心が弱くなるのも当然だが、ムームは長いため息と共に呆れるようにラースに向かって一のページを広げて差し出した。 「だって、ラース、お前…」 そして、きちんと現実をゆっくり読んでくれた。 「デュラハンだろ」 ムームが広げたページ。 そこにはラースのように頭のない亡者一つが聖剣王の剣に体が両端される姿が描かれていた。
24h.ポイント 0pt
小説 187,163 位 / 187,163件 ファンタジー 42,895 位 / 42,895件
文字数 18,274 最終更新日 2022.11.08 登録日 2022.11.06
2