人生賛歌小説一覧

3
1
恋愛 完結 短編
乙女ゲームの世界に転生して、将棋闘技場で王子様と将棋対決!? 「やるではないか、レベッカ嬢。まさか君が私との対決の場まで辿り着くとは思わなかったぞ」 「あら、大して私を知りもしないのに見くびっていたのかしら。先に言っておくわ。私は研修会に所属していた女よ!」 ――将棋は世界を救う。 将棋が育んだ二人の愛をご堪能ください。 ※神崎月桂様主催のなろうでの「バチクソにカッコいい女の子を寄こせ杯」参加作品です。3200〜4000字の短編企画だったので、エピソードを追加してこちらに載せます。 ※作者は観る将です。指す将ではないのでザックリ設定です。おかしな点はスルー願います。 ※他サイト様にも掲載中
24h.ポイント 78pt
小説 11,125 位 / 187,435件 恋愛 4,984 位 / 56,788件
文字数 10,612 最終更新日 2024.07.14 登録日 2024.07.14
2
恋愛 完結 長編 R15
「違う世界に行きたい……私が誰の邪魔にもならない世界へ」 そこは、人の負の感情が魔物や魔獣として現れる世界。彼女は世界を救う聖女として召喚され、人々に期待される。 「もうお前は元の世界に戻れない。そのうえ、何もしないだけで世界は滅ぶ」 「……悪夢ね」 第二王子と深まっていく仲。 「気が向いたら救えばいいし、気が向かなければ滅ぼしてしまえ」 彼女が選ぶ、その先は――。 ※他サイト様にも掲載中 ※「異世界の魔導保育士は(以下略)」の700年後の異世界ですが、そちらを読まなくてもお楽しみいただけます。
24h.ポイント 63pt
小説 12,615 位 / 187,435件 恋愛 5,692 位 / 56,788件
文字数 151,682 最終更新日 2024.07.13 登録日 2024.03.08
3
恋愛 完結 長編 R15
【異世界に召喚された少女の小さな恋、王立魔法学園でのかけがえのない日々――この世界を愛した少女の思いは形となり、世界中の子供たちの心の中で生き続ける――】 夢かな……。 そう思った瞬間に、口を口で塞がれた。熱い吐息が口の中に広がり、殴ろうにも両腕を彼の手で固定されている。赤い瞳を睨みつけながら舌を噛んでやろうか思った瞬間、やっと顔を離された。 彼が言う。 「仕方ない作業だよ。そう思って諦めてよ」 「召喚者である俺と定期的にキスをすると、この世界に馴染んで言葉が通じたままになるってわけ」 彼は隠そうとする、その強い想いを。 彼は嘘をつく、どうしても手に入れたくて。 「幼い頃からのびのびと魔法を使わせた方が、才能が開花しやすいし強い子はさらに強くなる。子供たちの魔法を防ぎながらすくすくと育てる強い魔導保育士が今、求められているんだ」 夢だと思ったこの世界。 私はここで、たった一人の大切な相手を見つけた。 「レイモンドがくれた、私のもう一つの世界。神様の愛情が目に見える優しくて穏やかなこの世界。私はここが好き」 隠さなくていい。嘘なんてつかなくていい。罪悪感なんて持たなくていい。責任なんて感じなくていい。 ――そこから始める、私たちの新しい関係。 「私のことをたくさん考えてくれてありがとう。ずっと好きでいてくれてありがとう。あなたの努力があったから、守り続けてくれたから――、私はレイモンドのことが大好きになりました」 これは、十四歳の辺境伯の息子であるレイモンドと主人公アリスが共に時を過ごしながら少しずつ距離が近づいていく、ハッピーラブコメディです。 ※他サイト様にも掲載中 ※ラスト手前「187.命の幕引きは彼と」だけでもどうぞ!泣けるかも?(寿命を迎えた先まで書いています。ハッピーエンドです)
24h.ポイント 14pt
小説 28,638 位 / 187,435件 恋愛 12,190 位 / 56,788件
文字数 442,354 最終更新日 2024.03.02 登録日 2022.10.08
3