王国小説(外部サイト)一覧

6
【完結・6000PV感謝】「私、絶対、魂送りできるようになるから……!」「必要ないって何度言ったらわかるんだ……っ」──奴隷の少女と孤独な剣士が巻き起こす、癒しと解放の鎮魂歌(レクイエム)。  亡者に侵食され滅びに向かう世界で──奴隷の少女メルは、荒野の真ん中に取り残されて亡者に襲われていたところを、旅の剣士アスターに助けられる。  亡者は剣で倒せない。  とどめを刺すには、弱ったところを魂送りと呼ばれる歌と踊りで、亡者と化したさまよえる魂を葬送する必要があった。  魂送りをしてアスターの旅についていくことを願うメルだけど、アスターにはある悲しい秘密があって……?  ──これは奴隷の少女と、孤独な剣士が「帰る場所」を見つけていく物語。 【外伝・完結】『葬送のレクイエム──褐色の天使と悪魔の微笑み』↓↓ https://kakuyomu.jp/works/16817330669149046591 【続編・連載中】『葬送のレクイエム──不死鳥の巫女と殲滅のつるぎ』↓↓ https://kakuyomu.jp/works/16817330669223115646 (※作中に登場する歌詞は、作者本人が作詞したものを、歌手・作曲者の了解のもと使用しています)
24h.ポイント 0pt
小説 21,312 位 / 21,312件 ファンタジー 8,259 位 / 8,259件
登録日 2023.04.22
2
児童書・童話 完結 ショートショート
この世のものは何でも持っている王様のもとに、ひとりの旅人がやってきます。旅人は、それは見事なリュートを奏でるそうですが──?
24h.ポイント 0pt
小説 21,312 位 / 21,312件 児童書・童話 480 位 / 480件
登録日 2021.03.19
「俺は、自由になりたかったんだ。」 かつての裕福な暮らしから、ド底辺キノコ商人に転落した少年アンドレア。 「あたしは、自由になりたい。」 そう願い王国軍から逃げ続ける記憶喪失の少女アリシア。 彼らは、逃げ惑い、そして自由を手にするために、自分らしさを取り戻すために大国と戦う。 彼らの冒険に待ち受ける出会い、別れ、そして死。 幾多の困難を乗り越えた2人に広がる景色とは――
24h.ポイント 0pt
小説 21,312 位 / 21,312件 ファンタジー 8,259 位 / 8,259件
登録日 2018.12.04
【月・水・金連載中】「自分の中の『真実』を見極めろ……!」孤高の剣士と奴隷少女の冒険譚。 「俺に従え、アスター・バルトワルド。おまえの主君にふさわしいのは……この俺だ」  孤独な剣士と元奴隷少女の鎮魂歌(レクイエム)──物語は新たな楽章へ。  交易町リビドでの騒動からひと月余り──元奴隷の少女メルは、剣士アスターや商人ギルドの仲間たちに見守られながら、穏やかな時間を過ごしていた。  メルの足枷をとって自由にしてやりたいと願うアスターたちに対し、これまでどおり亡者たちの魂を葬送し魂送りすることを望むメル。  そんな中、護衛仕事で出会ったのは、メルがあこがれた舞台のヒロインだった。一方、アスターを訪ねて、ノワール王国時代の元上官が町に現れる。アスターが故国で英雄視されていたことを知る彼は、ある提案をもちかけてきて……?  冷たい別れの足音が、ふたりの背後に容赦なく忍び寄る。 『葬送のレクイエム──亡霊剣士と魂送りの少女』の続編、ここに開幕。 (※基本的に(月)(水)(金)のお昼に更新します。ずれこんでもあたたかい目でみてください(*´ω`*)笑) (※本作は、本編の結末に関するネタバレを含みます。ご了承ください) 【キャラクターイラスト】↓↓ https://kakuyomu.jp/users/yuki-tsubasa/news/16817330665951207144 ・本編『葬送のレクイエム──亡霊剣士と魂送りの少女』はこちら↓↓ https://kakuyomu.jp/works/16817330653855520077 ・外伝『葬送のレクイエム──褐色の天使と無垢な悪魔』なこちらです↓↓ https://kakuyomu.jp/works/16817330669149046591 【前作からの登場人物】 ・メル(少女)……元奴隷の少女。亡者の魂を彼岸に葬送する魂送りができる。 ・アスター(剣士)……2年前に滅んだノワール王国出身の剣士。亡者に襲われていたメルを助けて以来、行動をともにしている。 ・クロード(剣士)……ノワール王国の王子で、アスターが仕えていた主君。 ・ルリア(詠い手)……ノワール王国時代のアスターの相棒(パートナー)。故人。 ・パルメラ(商人)……アスターの旧知。商人ギルドに勤める関西弁の女。 ・ピエール(少年)……商人ギルドの見習い。 ・リゼル(少女)……メルの元奴隷仲間。故人。舞台のヒロインにあこがれて、その名前を名乗っていた。
24h.ポイント 0pt
小説 21,312 位 / 21,312件 ファンタジー 8,259 位 / 8,259件
登録日 2024.02.09
東の村を襲った罪で剣兵たちから逃げ回る、短気で凶暴な聖獣。しかしその本性は、強大すぎる自分の力をもてあます、ただの臆病な獣だった。 そんな獣に人知れず目をつけたのは、とあるしたっぱ魔導師で。 「もし、私があの獣を躾けられたら、あの獣、飼ってもいいですよね?」 「……は?」 /// 強くて臆病な獣と、食わせ者の地味魔導師の話。 全6話の短編です。 魔導師の性別はご想像にお任せします。 /// 「……なんで助けた」 獣が低く唸るのに、 「そんなの決まってるじゃないか。――キミを喪うのは惜しいと思って」 魔導師はニッコリと笑って、続ける。 「とでも、言うと思ったかい?」
24h.ポイント 0pt
小説 21,312 位 / 21,312件 ファンタジー 8,259 位 / 8,259件
登録日 2023.08.17
6
恋愛 連載中 長編
 侯爵令嬢であるオリヴィアは、許嫁のエドワーズから婚約破棄を言い渡される。 彼の隣には自分より遥か下の身分であるエリザベスという女性がいた。 母が亡くなる前に取り付けた婚約だったが、幸せそうに微笑む二人を前にオリヴィアが下した決断とは。 婚約破棄をきっかけに、彼女の運命の歯車は急速に回転し始める。 彼女の前に現れた新たな異性。 不穏なメモ。 新たな事件。 紫陽花は嘲笑う。彼女の不幸か、彼らの不幸か。 ※この作品は「小説家になろう」様、「カクヨム」様にて、重複投稿しております。
24h.ポイント 0pt
小説 21,312 位 / 21,312件 恋愛 4,943 位 / 4,943件
登録日 2020.06.07
6