流血・グロ表現あり小説一覧

9
有力者のそばにいる 金魚の糞、ごますり、太鼓持ち そう取り巻きと呼ばれてる者達が嫌いな人の自分勝手な英雄譚 次々と狙われる取り巻きの末路の物語
24h.ポイント 0pt
小説 187,163 位 / 187,163件 現代文学 7,880 位 / 7,880件
文字数 8,402 最終更新日 2024.02.11 登録日 2024.01.08
2
大衆娯楽 連載中 ショートショート R15
ごめんなさい。むしゃくしゃしてやりました。後悔はしていません。
24h.ポイント 0pt
小説 187,163 位 / 187,163件 大衆娯楽 5,617 位 / 5,617件
文字数 6,499 最終更新日 2023.04.07 登録日 2023.04.06
3
BL 完結 長編 R18
パラレル戦国時代、ある小国の武家の子息と忍達の物語。別サイトで投稿したもののリバイズ作品になります。 男同士の恋愛、残酷、凌辱、戦闘表現を含みます。パラレルであることを前提に「この時代にこの言い回しは存在しない」などの時代考証的ご指摘はご容赦ください。
24h.ポイント 7pt
小説 38,258 位 / 187,163件 BL 9,982 位 / 24,239件
文字数 62,694 最終更新日 2022.01.10 登録日 2022.01.10
完結しました。 生まれながらに並外れて強く『力の王』と持て囃される一方で、一部からは『酒池肉林王』だなんて皮肉を叩かれる程に女好きの、小さな宝島カプリコルノの国王フラヴィオ・マストランジェロは、32歳の誕生日パラータ(パレード)の際に、とある貴族の玄関先に立っている見知らぬ少女を見つける。 パラータのために着飾った華やかな民衆の中で、少女はひとりボロボロの衣類を纏い、栗色の髪は散切りで、服の上からでも分かる骸骨のようだと分かる身体に、死んだ魚のような目をしていた。 それはまるで、一昔前までカプリコルノ国に存在していた『奴隷』の姿だった。 しかし、どんなに薄汚れていようが、みすぼらしかろうが、その繊細な顔立ちは酒池肉林王の碧眼には隠し切れない―― 「あれは、笑顔を失ったアンジェラ(天使)だ」 そんな国王の寵愛する『天使』の第7番目に選ばれた元奴隷少女が、忠誠に生きた約10年間の物語。 恋愛もありますが(21話頃から突入)、それ以上に『忠誠』のお話です。国造りとか戦闘とかそっち系が多くなると思います。元奴隷少女も戦います。使用人としての仕事もします。お金も稼ぎます。後に国も拡大しますし、戦争もします。何でもします。酒池肉林王に寵愛されていますが、やること多いので恋愛中心ではありません(嘘です。気付けば愛と忠誠の話です)。 奴隷少女は成り上がりです。恋愛モードに入ってからは溺愛。 コメディもありますが、そこそこ硬派なハイファンタジーです。性描写・残虐描写あり。 『番外編』は分けてあります。 小説家になろう(ムーンライトノベルズ)さんでも。
24h.ポイント 7pt
小説 38,258 位 / 187,163件 ファンタジー 5,672 位 / 42,896件
文字数 1,313,600 最終更新日 2021.12.25 登録日 2020.07.12
狩人は狼を倒す。狼は村人を喰らう。村人は狩人を魅了し落とす。そんなゲーム…のはずだった。(主サスペンス・微ホラー風味) 性別も年齢も異なる10人の男女が、とある洋館に集められた。突如 始まるゲームに、出場者達は覚悟の有る無しに関わらず、自らの人生を賭けて挑む。『狼は誰?狩人は誰?』 疑心暗鬼と、様々な思惑が渦巻く共同生活。絡み合う殺意。ふるい落とされる出場者達。  脈略もなく集められたような彼らに、徐々に証される繋がり。事件の発端は数年前まで遡る……。 【第1幕・制裁】の表と裏側 【第2幕・断罪】を越えて 【第3幕・審判】の時を迎え 【第4幕・終幕】にて明かされた事実。『最後に嗤うのだーれだ』 人は皆、大なり小なり『嘘』をつく。 そして立場によって『真実』も変わる。 貴方はこの『嘘』が見破れますか? 追記:祝・初 完結特典【備忘録・たねあかし】=映画などで最後に流れる風なメイキング編を載せました。裏側の わちゃx2 した感じが伝われば幸いです。 【作者注】人狼をしたことがありません。ごめんなさい。夢に出てきて面白そうだから書きました。なんとか完結まで持ち込めて、感無量です。
24h.ポイント 0pt
小説 187,163 位 / 187,163件 ミステリー 4,176 位 / 4,176件
文字数 58,436 最終更新日 2021.03.30 登録日 2021.02.05
6
ホラー 完結 長編 R18
――隠すことなんて、不可能に近かった。  天才シリアルキラーで終身刑の皐月慧亮は暇つぶしに、と警察の捜査に協力し、多くの犯罪者を捕まえていた。  そんなある日、連続殺人事件の捜査の途中、法医学者の如月梟帥が慧亮の元に訪れる。  梟帥と会話している途中で、慧亮は少し違和感を感じた。  そして、梟帥に興味を示し、執着する。  慧亮に関わってから、梟帥の日常は少しずつ変わっていった。
24h.ポイント 0pt
小説 187,163 位 / 187,163件 ホラー 6,760 位 / 6,760件
文字数 72,788 最終更新日 2020.10.25 登録日 2019.09.11
こんばんは。見て下さってありがとうございます。 アジア風ファンタジー『六王記』の番外編が書けましたので持って来ました。 龍国内で年に数回行われる族長会議の会場が、今回もなかなか決まらない。 会場が決まらない事に頭を抱える寵姫だったが、それには深い理由があるようで・・・? ※この作品には、不適切と思われる描写。官能的、暴力的な表現が多数含まれております。 18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。 実際の行為を推奨する目的で書いているわけではありません。 作品に必要と判断し、使用しております。ご理解いただければ幸いです。 ※迷ったのですが、作中に一部BL要素を含むシーンが含まれておりますので、BLタグを入れさせて頂きました。
24h.ポイント 0pt
小説 187,163 位 / 187,163件 ファンタジー 42,896 位 / 42,896件
文字数 30,908 最終更新日 2020.07.14 登録日 2020.07.14
8
ホラー 連載中 長編 R18
――名を捨てろ、刀を取れ― 文久二年、四月―・・・ 忍びが住む山、鵜流派。 平和だった山に突如出現した赤黒い影によって兄と仲間を失った少年、影虎は自身も同じ影によって何処かへと連れ去られてしまう。 目が覚めた彼を待っていたのは、行き場を失った悪霊たちが蔓延る京の都の姿だった。 眼前の光景についていけない彼に、容赦なく襲いかかろうとする幽霊たち。 そんな彼を救ったのは、今まで見た事も無いような大きな刀を担いだ男だった。 「よぅ、知ってるか?幽霊ってのはな、斬ると桜が舞うんだぜ?」 命の火が舞う桜が消えては生まれる出会いの中で、悪霊退治を請け負う万事屋の主人、篤之進の下に身を寄せながら名前を鉄心と改めた影虎は、共に住む仲間と共に、新しい道を歩み始める。 強い想いを胸に秘めて必死に生きる彼の中で、今まで感じる事の出来なかった能力が少しずつ目覚めようとしていたー・・・。 数年前に書いてサイトに掲載していた作品なのですが、加筆修正して掲載しなおすことにしました。 作中には不適切と思われる表現。BL要素を含む官能的な表現。 ホラーやオカルト。暴力的と思われる描写が含まれております。 18歳未満の方の閲覧はご遠慮願います。 そういった内容が苦手な方も、お気をつけください。 2020.0320、作品に必要な資料集めに私が少し疲れてしまったので、番外編二作と本編『妖刀さがし』で投稿が止まっております。ご了承頂けると助かります。
24h.ポイント 0pt
小説 187,163 位 / 187,163件 ホラー 6,760 位 / 6,760件
文字数 103,770 最終更新日 2020.03.22 登録日 2020.03.22
9
ホラー 連載中 短編 R15
あるいは戦争で、あるいは航空機事故で、食料はもちろん水すら思うように飲めない環境の中、目の前に死んでしまった肉体があったら、それはもうヒトではなく食肉としか見えなくなる。共食いしなくては生きられなかった人達が集まり、涙とヨダレにまみれてむさぼり喰った「あの味」が忘れられなくて、食肉会社を立ち上げた。人間を喰う地獄の鬼の集団、それは絶対に知られてはならない禁断の闇の組織なのである。
24h.ポイント 0pt
小説 187,163 位 / 187,163件 ホラー 6,760 位 / 6,760件
文字数 5,976 最終更新日 2020.03.13 登録日 2019.09.25
9