陰陽道小説一覧

10
1
ホラー 連載中 長編 R15
怪異霊障が災害と認められた日本。政府は怪異霊障に対抗する為に怪霊災害対策課を警視庁に設立。対怪霊特殊免許を日本中の霊能者、祈祷師、そして陰陽師への公布される事となった。 私立坂巻高等学校に通う鬼閂流陰陽道の陰陽師にしてお嬢様女子高生…鬼閂薙は最年少最初の免許取得者であり、鬼閂流陰陽道の次期当主として怪異霊障災害に挑む。
24h.ポイント 0pt
小説 186,927 位 / 186,927件 ホラー 6,774 位 / 6,774件
文字数 18,836 最終更新日 2024.06.24 登録日 2024.05.19
明治12年琉球処分があった直後の大阪、松島遊廓の用心棒、鳥辺野火夏はヤクザ者に襲われる青年、龍真魚と出会った。彼は琉球拳法の使い手で、不思議な技「縮地」を操った。真魚と火夏は意外にも気が合い、ともに武術修練を始める。やがて真魚の住む琉球商館がヤクザ者に襲われた。真魚は奪われた宝物を奪還に後を追った。それを知った火夏もまた真魚を追う。火夏は襲撃者賽王組の倉庫で真魚を見つけ、ともに賽王組を叩き潰して宝物を奪還した。そして火夏は、真魚が琉球宮家の護衛者で、清への亡命工作のために大阪にいることを知る。果たして真魚は宮家を無事に清への亡命をさせることができるのか。火夏はそれを助けられるのか。
24h.ポイント 21pt
小説 24,035 位 / 186,927件 歴史・時代 198 位 / 2,398件
文字数 32,500 最終更新日 2024.05.29 登録日 2024.05.29
3
BL 連載中 長編 R18
タイトルの読み方は「たたらいくんのよいひと」となります ▼▲▼ 陰陽道を生業とする者たちのなんちゃってオカルト(オカルティック)BL または、霊狐の血を引く本家筋の家の男(先祖返りで激強だぞ!)と、分家筋の家の男(自称凡人)の攻防戦 【 ご注意 】 ※大学生・幼馴染み(腐れ縁)・いとこ同士 ※身長差・体格差・ヤンデレ/執着/愛が重いは標準装備! ※陰陽道(陰陽師)、拝み屋業、あやかし関係は全て想像で綴っております ある程度はインターネットで漁りますが、実際の業界事情などとは異なっており、一切関係ありません ※『第11回BL小説大賞』用に書き始めました! 2023.10.18 『第11回BL小説大賞』にエントリー(参加)しました! ※式神含めて女性が出てきます そして現代ファンタジーなので、なにがあってもすべてファンタジーです! ※更新はまったりです(不定期) ※わたくしはオカルトやホラーが得意ではないのでなんちゃってオカルト(オカルティック)なんだよ! オカルトBLやホラーBLの場合は、頑張って見るんだよ!そこにキュンがあるからさ! Start:2023.10.14/土 End:-----------
24h.ポイント 0pt
小説 186,927 位 / 186,927件 BL 24,218 位 / 24,218件
文字数 12,656 最終更新日 2023.11.13 登録日 2023.10.17
 烏森堅護は幼い頃、桜の木の下で不思議な少女――墨染と出会った。  それから十年あまり……専門学校に進学した堅護は小遣いを稼ぐために努めていたバイト先が潰れ、途方に暮れていた。  街をぶらついていた堅護は橋の上で光球に入り込み、妖界たちが住まう異世界、妖界へと辿り着く。妖怪である山女の屋敷で目を覚ました堅護は、自分が天狗の転生、もしくは血を受け継ぐ者であることを伝えられる。  堅護と同じく人界から来たアズサと、日用品を手に入れるために外に出た堅護は、幼い頃に会った少女、墨染を見かける。  しかし、アズサから墨染は鬼かもしれないから、会わないほうがいいと伝えられる。  このとき、町には小さな異変が起きつつあった――。    異世界だけど和風ファンタジーでございます。  落ちたので供養と、もやっとする前にアップしてしまえ――という感じです。  とりあえず、ある分を一日一つアップ。完了後に続きを書くかは、わかりません……。  お目汚しかもですが、よろしくお願いします。 3/11 タグに陰陽道を追加しました。付け忘れてました。 3/15追記 多くの方に読んで頂いたようで、驚いてます。ありがとうございます! 3/21追記 お気に入りもかなり増えていることに気づきました。ありがとうございます!        続編を書くかはまだ決めていませんが、とりあえず日本妖怪大全(水木しげる著)は再読してます……。 3/22追記 四章-2 において、抜けがあります。ここで沙呼朗が飛べないのは、鬼の呪が解けて、力が減少しているためです。水鬼のときは飛んでいましたから……。ここで記載しなかったのは、応募時のままの掲載を行っているためです。御了承下さい。また、二章-3で、管狐より付喪が先に傷つく~とありますが、あれは「管狐が体内に入り込むための呪力と神通力が衝突してた余波で、付喪が傷つく」という意味です。説明文が長くなると思いまして、ああいう形にしました。
24h.ポイント 0pt
小説 186,927 位 / 186,927件 ファンタジー 42,871 位 / 42,871件
文字数 231,847 最終更新日 2023.09.23 登録日 2023.03.07
5
BL 完結 長編 R18
★お気に入り1200⇧(new❤️)ありがとうございます♡とても励みになります! 表紙絵、イラストレーターかな様にお願いしました♡イメージぴったりでびっくりです♡ 途中変異の男らしいツンデレΩと溺愛アルファたちの因縁めいた恋の物語。 修験道で有名な白路山の麓に住む岳は市内の高校へ通っているβの新高校3年生。優等生でクールな岳の悩みは高校に入ってから周囲と比べて成長が止まった様に感じる事だった。最近は身体までだるく感じて山伏の修行もままならない。 βの自分に執着する友人のアルファの叶斗にも、妙な対応をされる様になって気が重い。本人も知らない秘密を抱えたβの岳と、東京の中高一貫校から転校してきたもう一人の謎めいたアルファの高井も岳と距離を詰めてくる。叶斗も高井も、なぜΩでもない岳から目が離せないのか、自分でも不思議でならない。 そんな岳がΩへの変異を開始して…。岳を取り巻く周囲の騒動は収まるどころか増すばかりで、それでも岳はいつもの様に、冷めた態度でマイペースで生きていく!そんな岳にすっかり振り回されていく2人のアルファの困惑と溺愛♡
24h.ポイント 142pt
小説 7,156 位 / 186,927件 BL 1,629 位 / 24,218件
文字数 229,376 最終更新日 2023.08.18 登録日 2022.10.10
 魔術研究者であるルークには夢がある。  それは簡単なようで難しい夢だ。    家族と共に笑い共に食事をしそしてそんな日常を繰り返す事。    昔…ルークには家族がいた。  と言っても血の繋がりはない。  孤児院で出会った4人だ。  しかし…今はいない。  だが約束をした、必ずまた会おうと。  ルークはそんな夢を家族と再開すると言う目的の為に異界へと旅立つ。
24h.ポイント 0pt
小説 186,927 位 / 186,927件 ファンタジー 42,871 位 / 42,871件
文字数 135,274 最終更新日 2023.05.13 登録日 2023.02.02
参考文献として使えそうな本が有ったので、紹介&備忘録。
24h.ポイント 0pt
小説 186,927 位 / 186,927件 エッセイ・ノンフィクション 7,915 位 / 7,915件
文字数 1,195 最終更新日 2021.05.15 登録日 2021.05.15
 現代日本において、高校生にして最強の陰陽師と謳われる九頭刃アツヤは魔術大戦を終え、平和に暮らしていた。しかし、ある日自室に召喚魔術のゲートが開かれたのを発見したアツヤは、通る前にゲートが消滅したのにもかかわらず、わざわざ自分でゲートを再現し、異世界へと旅立ってしまった。  転移先でであったのはエルフの少女、カナデ=ペペルイ。彼女もアツヤと同じ陰陽師であり、召喚のゲートを開いた主でもあった。  新たな世界の魔術を学ぶためにカナデの学ぶ魔術学院に押し掛けるアツヤであったが、新たに魔術を学ぶどころか元々身につけていた陰陽道が弱体化しているのに気が付いた。  このままではゲートを開いて元いた世界に戻れない!  アツヤは元いた世界に帰れるように、元の力を取り戻すための方法をカナデと協力して探し始めた。
24h.ポイント 0pt
小説 186,927 位 / 186,927件 ファンタジー 42,871 位 / 42,871件
文字数 137,270 最終更新日 2020.09.28 登録日 2020.08.11
 地上に蔓延る異形の生物であるルーインと、それらを駆逐しようとする人類側の戦士である討伐士は、地球での生存権を手に入れるため、日夜熾烈な争いを繰り広げていた。  主人公の坂梨聡琉は、討伐士を養成する教育機関のNAC養成所に在学する。所長に呼び出された聡琉は、民間企業から派遣されてきた中橋零那と出会う。彼女とは、戦場で出会ったことがある。所長は彼女に聡琉の育成役を押しつけ、同時に聡琉と零那で部隊を編成し、重要な案件を解決するように指示を出す。  同日、聡琉達が車で現場の倉庫街に向かうと、そこにはガイ・フォークスの仮面を着けた男の朽木十六夜が待ち構えていた。  十六夜を確保しようとするものの、彼と深い仲であった零那の動揺と、彼自身の実力が重なり、あえなく逃走を許してしまう。  午後、聡琉の自宅に友人が集まっての食事会兼作戦会議が行われた。その夜、十六夜と、彼が操作するルーインの「文明の破壊者」が潜むとされる研究所に突入したが、確保寸前で再び逃走を図られる。  あくる日、昼食時に文明の破壊者捕縛の計画を再度練る。  しかしその後、十六夜が、日本一国を滅亡させるための大規模テロを敢行。討伐士見習いの聡琉にも出撃要請が下り、輸送ヘリで直接現場に乗り込む作戦が急遽展開される。  だが、ヘリが飛行する最中、大規模な炎雲が他の応援ヘリを迎撃。聡琉達のヘリも墜落させられたものの、命からがら生き残る。  そこからの発動ポイントに向かい、先行していた零那との合流を果たす。  聡琉が文明の破壊者と対峙し、これまでの十六夜の悪行を知って激昂。落胆する零那を奮い立たせ、独りでに炎雲の発生源を破壊させる。  程なくして、激しい戦いで傷ついた聡琉は、自身の右前腕部を強制的にルーイン化させ、攻撃を継続する。圧倒的な戦闘力を得たことで無事に文明の破壊者の討伐に成功、亡国の危機を未然に防いだ。
24h.ポイント 0pt
小説 186,927 位 / 186,927件 ファンタジー 42,871 位 / 42,871件
文字数 54,653 最終更新日 2020.07.04 登録日 2020.04.06
これは室町末期、すでに戦国時代が始まろうとしていた頃。賀茂家信行から隆盛した陰陽道も2代目に移り弟子の安部清明が活躍、賀茂家3代目光栄の時代には賀茂家は安倍家の陰に。その頃京の人外の地の地獄谷に信行の双子の一人のお婆が賀茂家の陰陽道を引き継いでいて朱雀と言う式神を育てていた。
24h.ポイント 0pt
小説 186,927 位 / 186,927件 歴史・時代 2,398 位 / 2,398件
文字数 172,165 最終更新日 2018.01.27 登録日 2017.05.11
10