世話焼き男子小説一覧

6
1
恋愛 完結 長編 R15
大学進学を期に一人暮らしを始めた進藤海斗。 引越し直後、隣の部屋の人に挨拶に行くと、小柄で長い髪の海斗よりも年上に見える女性が出て来た。 彼女の名前は桜庭智絵里。アンニュイな雰囲気でどことなく猫を彷彿とさせる女性だ。 海斗と智絵里の関係は単なるお隣さんだったが、偶然マンションのエレベーターで一緒になった時、何と智絵里が熱で倒れてしまってから関係は変わる。 放っておくことが出来ず、海斗は智絵里を看病する為に彼女の部屋に入ったら、何とそこは散らかりまくった汚部屋だった! おまけに智絵里は料理も出来ないことが判明! 世話焼きで家事上手な海斗はこれも放っておけず、看病だけでなく智絵里の部屋を簡単に片付け始めた。 そして回復した智絵里からこう持ちかけられる。 「あの、私専属の家事代行バイトとかしませんか?」 これは十八歳男子大学生と二十六歳社会人女性の、家事代行バイトから始まる恋物語。
24h.ポイント 14pt
小説 29,792 位 / 187,169件 恋愛 12,816 位 / 56,723件
文字数 22,350 最終更新日 2024.01.09 登録日 2024.01.01
2
BL 連載中 長編
お人好しなぼんやりサラリーマンが、公園で捨て猫と一緒に金髪少年を拾ってしまって、 健気で料理上手な少年の、美味しいご飯と家事能力で世話を焼かれる、ほのぼの同棲BL。 「この猫達どうすんだ? おじさんが飼うのか?」 「保護猫カフェに連れて行ってみるよ。僕のマンションは犬猫が飼えないからね。猫じゃなければよかったんだけど」 「猫じゃなかったら、おじさんが連れて帰るんだ?」 「そうだね。一人暮らしで淋しいとこだったし、帰りを待ってくれる子がいてくれたら良いよね」 「じゃあさ、もし俺が住むとこ無くなったら、おじさんが拾ってくれる?」 「え……?」 ◆登場人物◆ 米谷 彩斗(ヨネヤ サイト)18歳 お節介焼きの金髪高校生。コンビニバイト中。 5月生まれ、身長155センチ、一人っ子(だと思っている) 一人称は俺、明るく元気で前向きな努力家。甘やかすのは得意だが、甘え下手。 小顔でツンとした顔立ちのため、笑うと急に人懐こい印象に。 両親は幼い頃に離婚。父親のことは覚えていない。 母親は管理栄養士。母の鬱で小三〜中二の間を児童養護施設で過ごす。 金髪は同じ施設出の美容師のブリーチ練習台。髪色のせいか不良と思われがち。 口調は荒めなものの、しっかり者の世話焼き少年。 飯野 豊(イイノ ユタカ)28歳 おっとり真面目でお人好しな、ぼんやりサラリーマン。 9月生まれ、身長170センチ、一人っ子。一人称は僕。物腰の柔らかな人物。 製菓メーカーの営業。女子社員も多い職場。 販促イベント頑張ったり、新商品を試食してもらったり、小売店にも顔を出すしで、仕事は好きだけど毎日へとへと。 家事も炊事も頑張ろうと思ってはいたけど、ついつい毎日コンビニご飯に。 基本はスーツスタイル。黒ブチメガネ。まぶたは一重で切長。 髪はもさもさの癖っ毛で、メガネと相まってもっさりした印象。 メガネを外すと、視力の低さを補おうと目を眇めるため、元からのツリ目もあり一時的に強面に。 メイン二人の名前は上月琴葉さん(https://twitter.com/soukyuuhaguruma)につけていただきました。 ありがとうございますーーっっ♪♪
24h.ポイント 0pt
小説 187,169 位 / 187,169件 BL 24,238 位 / 24,238件
文字数 11,291 最終更新日 2023.11.23 登録日 2023.10.31
3
恋愛 完結 短編 R18
両親を幼い頃に亡くし、冒険者ギルドに保護された主人公。寂しさを我慢し、彼女は生活のため冒険者の荷物係として働いていた。 だけど、あるミッションでS級冒険者を裏切り者から庇ったら…? (外部でも投稿しております。何でも許せる方のみどうぞ)
24h.ポイント 21pt
小説 25,078 位 / 187,169件 恋愛 10,839 位 / 56,723件
文字数 48,974 最終更新日 2023.01.30 登録日 2023.01.12
霊や妖による事件が起こる国で、それらに立ち向かうため新設された部署・巫覡院(ふげきいん)。その立ち上げに抜擢されたのはまだ15歳の少女だった。 少女は期待以上の働きを見せ、どんどん怪奇事件を解決していくが、事件はなくなることなく起こり続ける。 さらにその少女自身にもなにやら秘密がいっぱいあるようで…。 新米巫覡がやがて救国の巫女姫と呼ばれるようになるまでの雑用係の少年との日常と事件録。 ーーーー 毎日更新・最終話まで執筆済み
24h.ポイント 0pt
小説 187,169 位 / 187,169件 ファンタジー 42,887 位 / 42,887件
文字数 157,480 最終更新日 2021.09.18 登録日 2021.06.28
5
恋愛 完結 短編
──私は、好きになった人の顔も本当の名前も知らない。 そして、この恋は実らない── エリート養成校と呼ばれるシュテルン王立学校に通う農家の娘で平民のアリアン。 成績が奮わずいわゆる落ちこぼれのアリアンは、 今年の首席卒業者間違い無しと言われる伯爵令息、レオナールに世話を焼かれる日々を過ごしていた。 そんなある日、ひょんな事から顔も名前も知らない人と手紙のやり取りをするようになる。 自分を名無しさん 相手を権兵衛さん と呼び合いながらそのやり取りは気付けば半年に及んでいた。 手紙を通じて、“権兵衛さん”に淡い想いを寄せるようになっていくアリアン。 だけど、想いを募らせた所で平民の自分の恋が叶うわけではない。 このまま権兵衛さんの正体なんて知らなくていい── そう思ってたのに。 アリアンの揺れる恋の行方と明らかになる“権兵衛さん”の正体。 そして、首席卒業者のみが貰えるご褒美…… たった一つだけ叶えてもらえる“願い事”を今回、手にするのは─…… ※『私の好きな人には、忘れられない人がいる。』 に出てくる主人公カップルの子供世代の話です。 そちらを読んでいなくても特に問題はありませんが、設定などは引き継いでいるので、 お読みいただいた方が楽しめるかもしれません。 (注 : 二人の子供は第2話から登場します)
24h.ポイント 49pt
小説 15,329 位 / 187,169件 恋愛 6,901 位 / 56,723件
文字数 26,172 最終更新日 2021.05.15 登録日 2021.05.05
6
恋愛 完結 短編 R15
中学時代の男女の部活仲間は幼馴染にカテゴライズされるのか、それとも? 棚橋利衣子と加宮真孝は、同じ中学の卓球部で知り合い、高校、大学は別々でも週末は地元の市民体育館で卓球をする間柄。知り合ってから十年が過ぎたが、ふたりの間には何もなく卓球仲間として付かず離れず過ごしていた。 利衣子は真孝のことを幼馴染ではないと思っているのだが、真孝は利衣子の幼馴染と称してそのポジションをキープし続けているが、その心は? 無自覚な利衣子に真孝は我慢の限界、色気のない朝チュン、実は彼女が寝てる間にこっそりアレコレ。 ソフトなラブコメです。 この作品は、【小説家になろう】さんにも掲載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 187,169 位 / 187,169件 恋愛 56,723 位 / 56,723件
文字数 14,092 最終更新日 2020.07.05 登録日 2020.07.05
6