第3回キャラ文芸大賞

幅広いテーマのキャラ文芸作品を募る『第3回キャラ文芸大賞』の開催が決定いたしました。
「大賞」「読者賞」「優秀短編賞」の他、優秀な作品には、テーマごとに賞を授与する可能性もあります。
みなさんのご参加お待ちしております!

キャラ文芸とは?

一般的な文芸小説とは異なり、主人公やその周囲を取り巻く登場人物のキャラクター像が漫画やアニメのように個性的で、また、舞台設定に特徴のある小説ジャンルを「キャラ文芸」として定義しました。

テーマ別賞について

テーマ別に賞を新設する可能性あり!

本賞では、様々なテーマのキャラ文芸を募集しています。優秀な作品が集まった場合は、それぞれのテーマにあった賞(例:あやかし賞、グルメ賞など)を授与することもあります。
もちろん、下記のテーマ例に当てはまらない作品も大歓迎です!

テーマ例

■あやかし
河童、子鬼、座敷童に付喪神――個性豊かなあやかし、あるいは神様のトラブルに主人公が巻き込まれていくストーリー。
■謎解き
クセのある探偵の事件簿や、凸凹コンビが活躍するバディもの――ユニークなキャラクターが登場するライトミステリー。
■お仕事
ちょっと不思議な骨董店古書店喫茶店などで紡がれる人間模様。読み終えた後、そのお店を訪れたくなるようなお話。
■グルメ
日常に彩りを添えてくれる、美味しい料理。食卓の数だけ生まれる出会いやドラマを描いた、読者の食欲を刺激する物語。
■ご当地
四季折々の風情がある古都京都、異国情緒溢れる港町長崎などを舞台にした、その土地ならではの魅力が感じられる作品。

1~3万字前後の短編でも、優秀な作品であれば「優秀短編賞」を授与します!
加筆した上で書籍化の可能性もあるので、初めて執筆される方もぜひ挑戦してみてください。

キャラ文芸 書籍化作品

第2回キャラ文芸大賞(2018年)において、応募総数701作品の中から既に3作品が書籍化! さらに、現在、4作品が書籍化進行中です。
先生たちから応援のコメントが届いています!

第2回キャラ文芸大賞(2018年)

▼刊行済みの作品
大賞

初めて書いたキャラ文芸で、光栄なことに大賞をいただきました。夢と希望に満ちていて、少々切なさのエッセンスを加えた物語を構築することを常日頃から心がけています。たとえ初めてのジャンルでも臆することはありません。読者様に伝えたい想いや情熱は、必ず届きます! 応募を迷っているあなたもぜひ、新たな世界を創りだしてみてくださいね。

あやかし賞

あやかし賞をいただきました。それだけで天にも昇る気持ちなのに、書籍化もしていただき、さらには続編刊行も決定しました。ありがとうございます! 読者が、著者の趣味嗜好や性癖がこれでもかと詰め込まれた魅力的なキャラクターと『出逢える』ことが、キャラ文芸の一番の魅力だと思っています。これからも新しい出逢いをお届けできるよう、精進いたします。

ご当地賞
谷中・幽霊料理人 (相沢泉見)

第2回キャラ文芸大賞・ご当地賞をいただきました! もともと街歩きや美味しいものが大好きだったので、それをそのまま書いた形です。キャラ文芸は、美術館やカフェ巡り、猫の観察など、ごくごく身近な『趣味』を活かせるジャンルだと思います。好きなものを詰め込んだら、きっと素晴らしい作品が出来上がると思います!

書籍化進行中の作品

読者賞

第2回キャラ文芸大賞にて読書賞を頂き大変光栄に思います。多くの皆様に読んで頂けた事がとても嬉しいです。キャラ文芸は様々なテーマの作品があり多種多様な個性的な作品が楽しめるジャンルだと思います。たくさんの物語が潤いとなり、心を彩ってくれると感じます。今回も皆様の世界に浸れることを楽しみにしております。

優秀短編賞
冷蔵庫の印南さん (黒谷丹鵺)

受賞を知った時、びっくりして夢じゃないかと思いました。人気の題材ではないAIもの、しかもイケメンとはほど遠いおっさんキャラを評価してもらえて嬉しかったです。短編は思いついたら一気にラストまで書けるのが魅力。「こんなキャラで大丈夫かな?」なんて難しく考えないで、この機会にぜひ生んで育ててみてください。

特別賞
八百万の学校 (浅井ことは) 2019年12月刊行予定!

第2回キャラ文芸大賞にて、特別賞をいただきました。子供の頃から本と神社が好きで、沢山の方に神様の事や神社の事を知ってもらいたくて書きました。自分も読者の方にも分かり易く、楽しい作品と思ってもらえる様に心掛けました。何事もチャレンジ! だと思っているので、是非応募してみてください。

特別賞
扉の向こうはあやかし飯屋 (猫屋ちゃき)

他の出版社で二人の編集さんに無理と言われ、一人の編集さんに無視され、それでもそのネタをあきらめきれずにキャラ文芸という形に落とし込んで書いたものが「扉の向こうはあやかし飯屋」です。その書き上げたものを第2回キャラ文芸大賞に応募した結果、特別賞をいただくことができました。みなさんもあきらめずに挑戦してみてください!

特典スコアについて

大賞に参加するだけでスコアが10倍に!

「第3回キャラ文芸大賞」に内部投稿からエントリーした作品に限り、開催期間(1月1日〜1月31日)に付与されるスコアが通常の10倍になるキャンペーンを実施いたします。あなたの小説をたくさんの人に読んでもらって、スコアもゲットしましょう!

「奨励賞」としてスコアをプレゼント!

最終選考に残ったものの、惜しくも各賞の受賞には至らなかった作品には、「奨励賞」として5,000スコアを贈ります。

スコア/投稿インセンティブとは?

「投稿インセンティブ」はアルファポリスへの投稿作品の人気度などに応じ、投稿者に対してインセンティブを還元する制度です。皆さんの小説・漫画の投稿活動の支援を目的としています。アルファポリスで作品を投稿すると、その作品の人気度などに応じて月単位でスコアが付与されます。貯まったスコアは、一定数以上で特典(各種商品ギフトコードや現金)と交換することが出来ます。

エントリー条件について

第3回キャラ文芸大賞エントリー条件

Web上に公開されているキャラ文芸小説が対象。

アルファポリスに直接投稿されている作品(内部投稿)または外部URL登録作品でエントリーできます。

同じ作品を内部投稿と外部URL登録の両方で設定されている場合はどちらか一方の作品でエントリーしてください。

カテゴリエラー

「キャラ文芸」のカテゴリの定義に当てはまらない、いわゆる「カテゴリエラー」の作品で大賞にエントリーしていると判断された場合、運営にて適切と思われるカテゴリへの変更および大賞エントリーからの除外を随時実施させていただきます。

なお、「異世界転生/転移」「悪役令嬢」「婚約破棄」といった内容を含む作品、異世界やゲーム世界を舞台とした作品については運営判断にて一律カテゴリエラーとさせていただきますのでご了承ください。また上記の条件を想起させるタイトルや内容の作品についても同様の対応をさせていただきますのでご注意ください。

賞の概要・賞金

開催期間中は読者投票・アクセス数などによりポイントの集計を行いランキング表示いたします。

アルファポリス編集部選考による「大賞」(賞金50万円)、ポイント最上位作の「読者賞」などを選出し、受賞作は出版化の可能性があります。

また投票したユーザにも抽選で賞金をプレゼントいたします。

開催スケジュール

エントリー期間 : 2019年12月1日~2019年12月31日

開催(投票)期間 : 2020年1月1日~2020年1月31日

結果発表 : 2020年2月末日頃

著作権・出版権

受賞作品の出版権はアルファポリスに帰属します。受賞作品の著作権は著者に帰属します。

出版化される場合、基本となる出版契約書は以下の通りです。予めご参照ください。ただし個別に条文が異なるケースもございます。

出版権について

受賞作の出版権はアルファポリスにあります。また賞に応募した時点で、受賞の可能性が発生し、出版の優先権がアルファポリスにあることになり、途中での参加取りやめや選考辞退、受賞辞退は原則としてできません。(もちろん選考が終了し、受賞されなかった場合にはそうした出版権に関する権利関係は解消されます)

したがって受賞した際にアルファポリスからの出版の意思がない方、あるいは意思が固まっていない方はご参加をご遠慮ください。

また逆にアルファポリス側で出版する予定の無い受賞作については、いたずらに権利を保持せず、個々によって誠実に対応いたします。

禁止事項

以下の行為および作品はエントリー不可となります。

  • これまでにライト文芸大賞にエントリーしたことがある作品
  • R18に設定されている作品
  • カテゴリエラーの作品
  • 小説として認められない作品
  • 同一内容を内部投稿と外部URL登録で重複してエントリーされた作品
  • 「アルファポリス投稿ガイドライン」違反の作品
  • その他、アルファポリスが不正と認めた行為・作品

PAGE
TOP