第1回ライト文芸大賞開催中

第1回ライト文芸大賞 参加作品 ランキング

508 910111213
昔、野山を駆け回りっては昆虫採集や動物とたら群れていた男、無始 甲は20歳になったある日、神隠しに会う。山の神が言うには最近身勝手な人間達が離した生き物によって山が荒らせれ困っているという。更には、人間に捨てられた恨みとひとの悪意により外来種達は妖怪と化しており捕まえられるのは神の加護を受けたもののみ。山の神は甲に向かってこう言い放った。人里に返して欲しければこの山にはびこる人の悪意に化け物とかした外来種すべて捕まえて私の前に持ってこいと。カブトは嫌々ながら、生き物を捕まえようとするが、この数年間ですっかり虫や動物が嫌いになっていて、 これは1月1,2,3,の3日間限定公開の予定です。続きが気になる方は感想で続きを希望と書いていただければ、すぐに続きを投稿いたします。また一番人気の作品は今後も連載するので連載して欲しい方は作品をお気に入りに登録または感想をお寄せ下さい。他にも、この3日間はどんどん作品投稿しますのでよければご覧下さい。 詳しくは私のコメントをご覧下さい
ポイント 1pt
文字数 973 最終更新日 2018.01.01 登録日 2018.01.01
小説家を目指すフリーターの鐘が暮らしはじめた激安シェアハウスは別名『幽霊屋敷』だった。個性的な同居人たちはそれぞれなにかを抱えているようで…。
ポイント 1pt
文字数 63,224 最終更新日 2017.05.01 登録日 2016.04.25
483
ライト文芸 連載中 長編 R18
また面倒な、依頼が……… 神々の創り出した世界に、唯一降りることが出来る神様の、 報告を兼ねた、手記。
ポイント 1pt
文字数 4,348 最終更新日 2018.03.03 登録日 2018.03.03
曾祖母との奇妙で不思議な想い出。
ポイント 1pt
文字数 19,496 最終更新日 2017.09.22 登録日 2017.09.16
奇妙な男から俊次が受け取ったのは一振りの剣。正義を行う裁きの剣は囁く。『我が責任において事を為すべし』俊次が選んだ正義とは。
ポイント 1pt
文字数 10,925 最終更新日 2017.09.03 登録日 2017.08.28
高校生のお話です。 (かなり不定期更新になると思います。 また、作品を消す、作品の完成を放棄するなどの可能性もあります)
ポイント 1pt
文字数 1,917 最終更新日 2018.03.02 登録日 2018.03.02
人の為に犠牲になる牛、牛が殺処分されるまでの短い記録。人が生きていくうえで小さな無数の命が犠牲になっていること忘れないでほしい。家畜である牛が食用の肉になるまで、人間のために犠牲になる牛についてふれた『屠殺場、牛殺しの政』。命の尊さ、命とは何かに触れたカオスな小説です。命を紡ぐのに、多くの植物、牛や豚。無数の魚の命が犠牲になってること、あなたは考えたことがありますか?
ポイント 1pt
文字数 10,944 最終更新日 2018.01.08 登録日 2018.01.08
むかしむかし。黒歴史に記された邪念台国の時代。今で言う相模の国のはずれ、丹沢山のふもとに、赤鬼の住む家があった。屋根の尖った小さな家で、大きな栗の木に囲まれていた。庭にはヒマワリの花、チューリップ。モクレンの枝があり、春には山桜が咲いた。赤鬼はひどく飢えていた。
ポイント 1pt
文字数 10,160 最終更新日 2018.01.08 登録日 2018.01.08
489
ライト文芸 連載中 長編 R15
たった一つ、忘却魔法しか使えない魔法使いゆゆ。彼女の店には今日も忘れたい事を持ちかけて人がやってきます。 「本当に忘れたいの?」 「思い出したくないの?」 「大丈夫?」 彼女は今日も、忘却魔法を使います。
ポイント 0pt
2011年10月。妻がアラフォーにもならないうちにこの世を去った。ガンだった。結局、何もしてあげられずに逝かせてしまったことを、僕は今でも悔やんでる。だからこそ、この子は、美智果については大切にしてあげたいと思ってる。 あれから六年。美智果は健やかに朗らかに育ってくれてる。と言うか、うん、まあ、健やかで朗らかなのは間違いないと思う。ただちょっと、そろそろ年頃なんだからもうちょっとこう、自覚したらいいんじゃないかなとは思わなくもない。 なにしろ、今年で十二歳になるというのに、おしゃれには興味ない。恋愛にも興味ない。でもネットのゲームは好き。携帯電話は面倒臭いからいらないと言う。お風呂には一人で入れない。裸族。髪すら自分では梳かない。スカートは好きじゃない。長い髪は好きじゃない。あんこが嫌い。チョコレートはビターしか食べない。甘いものは好きじゃない。他人に媚びるのが嫌い。特に男子に媚びるのが嫌い。自分の服と僕の服を一緒に洗っても文句は言わないけど、その一方で経血で汚れた下着も平気で僕に洗わせる。等々。 いわゆる<女子力>とかいうものを欠片も持ち合わせてないのが、僕の娘の美智果だった。 でも、そんな子でも、僕にとっては世界一可愛い娘なんだ。何物にも代えがたい宝物なんだ。 これはそんな僕と美智果の日常の物語である。
ポイント 0pt
こんな家族もありだよね? そーいう家族物語を書きます!
ポイント 0pt
文字数 1,554 最終更新日 2016.01.23 登録日 2016.01.09
死んだ後輩が残したのは、たった一小節のギターフレーズ 後輩の西川唯が事故で死んだ。 亡くなった彼女が残したのは、たった一小節だけのギターフレーズ。 その曲を完成させるために、僕は就職を蹴った。
ポイント 0pt
スマホもネットもない世界で17歳は恋をした。 見知らぬ扉の向こう側は、まるで昭和にタイムスリップしたようなアナログな世界だった。元の世界に戻る手段を誰も知らない。それでも男子高校生、17歳の星青葉は恋をして恋されて悩んで苦しんで。家路へ続く道を探し出せるのか、それとも探さない選択をするのか。 青葉は桃子との恋愛でも奮闘します。自分の足で会いに行かなきゃ始まらない世界で、交換日記、公衆電話、駅前での待ち合わせ、面倒臭いけど楽しいイベントがいっぱい!甘い蜜はほどほどに。
ポイント 0pt
『なろう』の冬の童話祭参加作品です。 マッチ売りの少女を町おこしに使ったある町での物語。様々な『○○売りの少女』に翻弄される主人公だが、最後には真実の愛を掴みます。さっと読める文章ですのでご一読いただければ幸いです。
ポイント 0pt
ダメ人間の、ダメ人間による、ダメ人間のための祭典。 それこそが、ダメ人間コンテスト。
ポイント 0pt
自分が見た夢を書く。大体現実的無理 曖昧、意味深多めだと思う。 読んで頂けたら嬉しいです。
ポイント 0pt
文字数 1,427 最終更新日 2018.01.20 登録日 2018.01.18
名作怪奇小説「フランケンシュタイン」のパロディ。
ポイント 0pt
文字数 9,790 最終更新日 2017.08.24 登録日 2017.08.24
 クラスの女子グループのいやがらせに遭って学校をずっと休んでいる、目立たないあの子。  僕なんかに何ができるわけでもないけど、せめて……。  生まれて初めて働くささやかな悪事に、心強いアカの他人が一枚かんでくる。ちょっと高くつくけど、まあ、いいか。  でも……お前だけは別な。  遅刻の罰だ!   タイムリミットは、あと1時間。
ポイント 0pt
 演劇部のニワカ役者、三坂朔(みさか はじめ)には秘密があった。舞台に立ってたった1週間で主役の台詞と演技をものにした彼の背後には、全てを操る影が潜んでいたのだ。  影なしでは何もできないことに気付いた朔は、土壇場になって入れ替わりを思いつくが、そこには大きな落とし穴が隠されていた。  影の主である風間涼美(かざま すずみ)を命の危険にさらしていたのだ。  幼馴染の徳永舞歌(とくなが まいか)のために始めたことを投げ出すこともできずに、朔は上演前日の合宿を迎えてしまう。  そこで深夜に見たものは、恐ろしい敵の姿と、舞歌の……。
ポイント 0pt
三年ぶりに故郷の日本へ帰国した香穂は、生まれ持った特殊能力をアラブ石油ガス省次官に狙われる。彼女の身を護るべく派遣された護衛は、かつて己を調査・監視していた男だった。過去の記憶からお互いに距離をとる二人だったが、護り護られる関係から次第に心の距離が近づいていく。 
ポイント 0pt
都心で社会人をしていたみやこは、精神的な疲れを抱えて仕事を退職し、故郷へと帰ってくる。 変わらないようでいて変わってゆく日常を、ゆっくりと描く群像劇。
ポイント 0pt
農業大学を舞台にしたドタバタ農業青春もの。右も左も分からない農業に、主人公は真正面からぶつかっていきます。
ポイント 0pt
503
ライト文芸 完結 ショートショート
迷作です。 自分自身何を書いているのか分からない程に迷作です。
ポイント 0pt
文字数 894 最終更新日 2018.01.28 登録日 2018.01.28
自身の潔癖症に悩むカメラマン、晶人。 チャラいと称されながらも生真面目な脚本書き、赤羽根。 映画監督になる夢を持ちながらも、才能のなさを嘆く亮也。 三人の映画部員による青春群像劇。
ポイント 0pt
「惚れた女は、幽霊でした。」 "どちらかといえば"冴えない男子高校生 白井 新(しらい あらた) 所属するバンドでライブがあった当日の夜 通りかかりに事故を見かける。 そこから始まる不思議な三ヶ月。 忘れかけてた青春と、ほんの少しの切なさを 思い出させる物語。
ポイント 0pt
506
ライト文芸 完結 ショートショート
山奥のホスピスで出向初日に起きたぼくの出来事。
ポイント 0pt
文字数 1,659 最終更新日 2017.12.17 登録日 2017.12.17
507
ライト文芸 連載中 長編 R15
二千三十六年八月三十日。アメリカ時間午後八時に、アメリカ、中国、ロシア、イギリス、そして日本が、テロリスト集団『Z』によって、首都圏を攻撃され、機能の三分の二が潰された。被害国は、これからの可能性を踏まえ、翌年、国連に『世界対テロリスト壊滅部隊育成計画』を提案し、可決。『世界対テロリスト壊滅部隊保有法』が発令された…。
ポイント 0pt
文字数 16,007 最終更新日 2017.08.26 登録日 2017.08.14
ジョン・スライサーが贈る、心の声と何かを感じる時に書き記す、1話読み切りの短編小説集。 この声が、この気持ちが分かる時、難解な文章が読み解けるかもしれない。 そう、結末は、いつもあなた方次第なのだ。
ポイント 0pt
文字数 3,261 最終更新日 2018.03.29 登録日 2018.01.02
508 910111213