第5回BL小説大賞開催中

第5回BL小説大賞 参加作品 ランキング

389 23456
121
BL 完結 長編 R18
色も形もないけど、でも、たしかにここにあるんだ。 高校生同士の焦ったく甘いお話です。 和菓子屋の息子と洋菓子屋の息子、でもお互いに好きな甘味は真逆。親友だったけれど、今は言葉も交わさない微妙な関係の幼馴染。バレンタインの日、会話どころか挨拶すらしなくなった「親友」が「友チョコ」を持ってきてくれて、その距離は少しずつ縮まっていく。
ポイント 975pt
122
BL 連載中 長編 R18
 かつて悪堕ちした主人公は勇者の仲間だった。転生後、幼い主人公は誘拐事件に巻き込まれるが……、これは攻略対象主人公のGAME進行に逆らう恋物語。  主人公10歳~の幼い少年時代はほのぼのラブコメが続きます。 性描写ある話には、タイトルに★印を表示していますので目安にしてください。 ムーンライトでも投稿連載中。 美青年×美少年、魔導師攻×主人公受、他CP騎士×勇者。
ポイント 958pt
文字数 302,896 最終更新日 2017.10.01 登録日 2015.06.08
123
BL 完結 短編 R18
二卵性双生児の鳴現と恵夢。何処へ行くにも何をするにも一緒だった双子だけれど、ある日、姉の鳴現が彼氏を連れてやってくる。暁と名乗った五つも年上の色男は「よろしくね」と柔らかく笑った。*2017/01/10本編完結*
ポイント 933pt
文字数 17,369 最終更新日 2017.01.14 登録日 2016.12.30
124
BL 完結 長編 R18
小松進也は有名なウェディングドレスのデザイナー。小さい頃からの夢はゴージャスなドレスで王子様と結婚すること。しかしウツで3カ月入院している間に、アシスタントの考将(たかまさ)にチーフデザイナーの地位とモデルの彼氏を奪われた。 進也は青哉(せいや)というイケメンのデザイナー志望の若者に出会う。3カ月ご無沙汰だった進也は青哉と一夜を共にする。実は進也は青哉の最も尊敬するデザイナーだった。 進也は50あまりのブランドを抱えるアパレルの社員。部長命令で『金魚すくい』という聞いたこともないブランドに送られる。ところが会社はもう進也がいないのに人気ブランド名Shinya Komatsuを使い続けるという。 『金魚すくい』は地方のスーパーに卸す男性のカジュアルウエア。取引先の会社もひとつしかない。進也はアシスタントの麗良(れいら)以外の無能なスタッフを全員を首にして、青哉をアシスタントデザイナーに迎え新しい『金魚すくい』をスタートさせる。初めての展示会で進也はもうShinya Komatsuとは一切関係ないとマスコミに暴露し、これからは『金魚すくい』でユニークな服創りに専念すると発表。 そのためウェディングのオートクチュールが全てキャンセルされ、会社は億単位の損害をこうむる。部長は進也にまたShinya Komatsuに戻って来るように頼むが、その勝手な言い分に進也達は会社から独立する決心をする。 進也は部長に「そんなに金儲けしたいんだったら俺の才能に投資すれば?」と提案し、それを受け入れた部長はShinya Komatsuを縮小し『金魚すくい』に投資することに。お陰で自転車操業を続けていた『金魚すくい』のビジネスが本格的になる。 部長はかつて20才の進也をスカウトして一流のデザイナーに育て上げ、そしてふたりはロマンティックな関係だった。それを知った青哉はふたりに嫉妬するようになるが、尊敬するデザイナーの進也からデザインを学ぼうと努力する。 優秀な営業、光軌(こうき)が加わり小松進也の名前を大々的に使った『金魚すくい』は巨大なポスターが大手百貨店の壁を飾るまでになる。 進也は冬物のデザイン画を描いた途端またウツ病で入院していまい、彼の謎の記号だらけのデザイン画を見てスタッフ達は途方に暮れ宿敵、考将に助けを求めに行く。進也の描いたシルエットを使ってもいいという条件で考将は記号の意味を教えてくれる。 みんなの励ましで復帰した進也。その後『金魚すくい』は順調に成功を収め、海外からのバイヤーを迎えるようになる。初めてのアンテナショップを進也の育った古い商店街の、彼の家族が代々商っていたレトロな洋品店に作ることになる。楽しみにしているスタッフの面々。
ポイント 882pt
文字数 60,770 最終更新日 2017.10.25 登録日 2017.10.25
125
BL 連載中 短編
これは、色々なBLを考えて書いてみたものになっています! 例えば、後輩×先輩、教師×不良少年、上司×自分のような、様々な場面を揃えてます! 思いついたら投稿していきまーす BL好きの方は是非読んでみてください! 感想待ってまーす♪
ポイント 827pt
文字数 34,931 最終更新日 2017.11.18 登録日 2017.08.28
126
BL 連載中 長編 R18
昔書いていた話しの、大幅な加筆訂正をした話。 立川雅哉(たつかわまさや)は四十歳になる会社の重役的立場。友人が設立した会社に誘われて入ったから、最初から重役だったが。最近は若い連中も増えて来て、デスクワークが主になっている。 大下五紀(おおしたいつき)は雅哉の下で新人一号と呼ばれ、直々に面倒を見てもらっている新社会人の二十三歳。相談を口実に、立川部長と二人きり!を狙って今日も奮闘中。 奮闘した甲斐が有って、現在同棲にまでこぎつけました! から始まる物語。 おっさん受け ムーンライトノベルズ・エブリスタにも投稿
ポイント 820pt
文字数 39,130 最終更新日 2017.11.18 登録日 2017.10.20
127
BL 連載中 長編 R18
憧れの日本、母さんが生まれ育った遠いアジアの国。 僕ら双子はその日本に移り住むことになった。 日本語を覚えるために知り合った施設兼寮のみんなに支えられて楽しい毎日を送っている。 でも世界に通用するピアニストになるって夢をかなえるには、映画に出演したりテレビで歌ったり男の子に恋をしてる場合じゃないよね? しかも僕らのうち片方は母さんの実家の医師業を継がなきゃいけなくて、どっちがそうするのか、なかなか決められない。 できることなら、大切な『もう一人の僕』に好きな道を進んでほしいんだ。 ……有名な音楽家を父に持つ混血の帰国子女、諒と覚はとにかくお互いとピアノが大好き。ふたりはどちらが家を継いで医師になり、夢のピアニストになるのか。美しいバイリンガルの過去とは。双子と彼らを取り巻くひとたちの、性別や友情関係に戸惑う5つの恋のお話です。 性描写は少なめです。5話より先は、日本語のせりふを「」で、英語・ドイツ語のせりふを『』で表しています。ムーンライトノベルズ様で同じものを掲載しています。164話完結です。
ポイント 810pt
文字数 205,832 最終更新日 2017.11.10 登録日 2016.10.20
128
BL 完結 長編 R18
ケーキショップ「レークス」のパティシエ・ライオン頭のレネが僕の恋人。 * 表紙 おいしいご飯さん http://mecuru.jp/user/profile/gohannnnn * 佳絵さん(https://twitter.com/kae_rikkou)とのTwitterでのやり取りで生まれたお話。 * 他のサイトにも掲載
ポイント 797pt
文字数 105,641 最終更新日 2017.07.04 登録日 2017.06.11
129
BL 連載中 長編 R18
僕は飛永柊(しゅう)。大学1年生。本屋でバイトしている。 僕は密かに想いを寄せている彼が毎日この本屋を訪れてくれる。
ポイント 775pt
文字数 109,717 最終更新日 2017.11.18 登録日 2017.06.10
130
BL 完結 短編 R18
飲み会後お持ち帰りされたらしいが、目覚めれば、背後から荒い息遣い…。何をどうやってこんなことになったのかさっぱりわからん。が、時々俺を呼ぶ声はまぎれもない部下(男)。オカズからセフレのような関係に変化していき。どこまでお前の策略で、どこから俺の意思なんだ?※リーマン部下×上司、エロ多め(当社比)でお送りします。※一旦完結しました。ありがとうございました。
ポイント 775pt
文字数 40,105 最終更新日 2017.03.24 登録日 2017.01.30
131
BL 連載中 ショートショート
少年院には、14~19歳までの少年が入院している。 だが本当は、少年たちの性を検査と称して開発し、売買する『少年革命グループ』の施設であった。 彼らは身寄りのない顔の整った少年を引き取ったり、あるいは拾い、少年たちの性を開発していく。 ・.━━━━━━━━━━━━ † ━━━━━━━━━━━━.・ 注意!R15にしていますが、多分18もあります(私が境目がわからないだけです) この小説はあなたを案内する本です。 それでは、楽しい少年院へご案内致します…
ポイント 742pt
文字数 6,842 最終更新日 2017.09.11 登録日 2017.09.08
132
BL 連載中 短編 R18
新田先生は小さい 新田先生は可愛い 新田先生はドジだ だからって 10歳も下の男子高生に犯される筋合いはない!! 童顔小動物系新田先生×男子高校生たち
ポイント 734pt
文字数 1,400 最終更新日 2017.11.03 登録日 2017.10.28
133
BL 完結 長編 R18
橘ヒロは超シスコンの17歳。ある日溺愛する妹が恋をしていることを知る。その相手は文武両道の完璧男、久我正行だった。性格が悪すぎる久我を成敗しようとするヒロだったが、逆に返り討ちにあい、気が付いたら彼のベッドに寝かされていて……。 最悪男とツンデレシスコンの青春BL。
ポイント 726pt
文字数 93,161 最終更新日 2017.11.02 登録日 2017.10.06
134
BL 連載中 短編
生徒会なんて好きじゃないし、親衛隊の隊長なんて本当にめんどくさいけれど、ボクは、平隊員であるあの人に会うために、今日もまた集会を開く。 ※昔サイトに載せていたものを修正しながら載せていきます。 16をとばして更新しておりました。申し訳ありません。
ポイント 725pt
文字数 29,297 最終更新日 2017.11.16 登録日 2017.10.23
135
BL 完結 長編 R15
 星のない夜、僕らは出逢った。  中学三年生の北見沢翔(きたみざわ・かける)はクリスマスイブに、バレー部の後輩たちが企画したクリスマス会に参加した。帰り道、『星めぐりの歌』を歌っていると、橋の上で、隣の学区の中学に通う木下冬馬(きのした・とうま)と運命的な出逢いを果たす。 ※参考文献 ・天沢退二郎編『新編宮沢賢治詩集』新潮社 ・濱田豊監修『花言葉・花贈り』池田書店 ※更新予定について ・10/29まで、毎週日曜日に更新。 ・10/30から毎日更新します。
ポイント 721pt
文字数 99,165 最終更新日 2017.11.15 登録日 2017.10.01
136
BL 完結 短編 R18
日本一周自転車での旅の途中、主人公アラタは大切な自転車を盗まれてしまう。そこで知り合った男・春一の家にやっかいになるのだが――。
ポイント 708pt
文字数 58,975 最終更新日 2017.10.31 登録日 2017.10.31
137
BL 連載中 長編 R18
隊長への想い、自分を慕う後輩、いつしか、三角関係に・・・・・・・・ 第2章が開始されました。第1章では、片想いの切ない、純愛を中心に描きましたが、第2章では、ガゼットとペリウスの過激なラブシーンを描きたいと思います。 純愛で、止めときたい人は、第2章は、控える事をお薦めします。
ポイント 688pt
文字数 24,338 最終更新日 2017.11.18 登録日 2017.10.09
138
BL 連載中 長編 R18
「信じらんねえ…。最低だわ。本当、悪魔だよアンタ」 いつか僕が、許される日は来るだろうか。 「一度でいいいから、きみが酷く落胆した姿が見たかった。僕が常に感じているような絶望を…、哉太にも味わせてみたかった」 一卵性双生児/愛ある復讐/すれ違い *作中、暴力的なシーンや性行為が出る場面がございます。苦手な方は閲覧を回避してください。
ポイント 685pt
文字数 91,977 最終更新日 2017.11.18 登録日 2016.09.08
139
BL 連載中 長編 R18
 北限の大国、アウロラ王国。  氷と雪と星の神々が輝く、美しくも冷徹な超大国。  それを統べるのは、四つの王家だった。  ビスマス王家。  グロウ王家。  ダン王家。  ネイプルス王家。  ジャロリーノは、四王家の一つ、ネイプルス家の末の王子である。  歳は十五。  黒金の艶をもつ金髪と、オリーブのような緑の目をした少年だった。  アウロラ王国は隣国との戦争が終結したばかり。  その戦争は、ジャロリーノの兄たちの死から始まっていた。  兄たちの『非業の死』は、戦争と共に終結をした。  けれど、ジャロリーノの苦しみは終わらなかった。  毎夜、おぞましい夢を見て、はしたない欲望を抱き、そんな自分を嫌悪して生きていた。  ジャロリーノは、兄たちの死の場にいた。  その時の記憶は、無い。  人々はジャロリーノを悲劇の王子と呼んだ。  不憫な王子とも揶揄した。  そんなジャロリーノを取り巻く少年たちの苦しみも、終わらなかった。  生まれてはならない恋、認めてはならない愛。  氷のような現実のその下で、少年たちの幾つもの恋が絡み合い、苛み、氷解を待つ。  季節は冬。  もうすぐ、悲劇の星祭りがやってくる……。 近親相姦・残酷表現有り 苦手な方はご注意を
ポイント 683pt
文字数 450,511 最終更新日 2017.11.05 登録日 2016.07.01
140
BL 完結 長編 R15
大貴族の庶子である少年。辛い生い立ちが原因で人と接することを嫌い、自己否定に生きている。そんなある日森の中で銀髪のハンターに出会い、なぜか猛烈に惚れられてしまった。むろん拒絶、超拒絶。自己否定に生きる故に暴走気味の少年に、惚れた弱みで振り回される哀れな男の運命は……?
ポイント 659pt
141
BL 連載中 長編 R18

俺の名前は栞。俺はこの女みたいな名前と女みたいな見た目が大嫌いだ。
ポイント 657pt
文字数 121,743 最終更新日 2017.11.18 登録日 2017.05.16
142
BL 連載中 短編 R18
68
根暗のボンボン大学生・海馬稜(カイバリョウ)が大学で一人でいると、底抜けに明るい(バカ)で有名な犬伏兼士(イヌブセケンシ)が声をかけた。 「ねえ、俺のこと飼わない?」
ポイント 656pt
文字数 2,540 最終更新日 2017.11.10 登録日 2017.10.31
143
BL 完結 長編
秋の宮島に紅葉の写真を撮りに来た英介は、東京から来た速水と島を回ることになる。 * 表紙 うめとよ https://twitter.com/Umetoyo_Umeya * ブログ内で「二人が歩いた道を写真で見る」記事を公開しています。 https://etocoria.blogspot.jp/search/label/%E5%AE%89%E8%8A%B8%E3%81%AE%E5%B3%B6 * 「秋の夜長のBL企画」(http://miooribe.wixsite.com/aki-no-bl)参加作品。 * 他サイトにも掲載。
ポイント 655pt
文字数 18,994 最終更新日 2017.10.23 登録日 2017.10.15
144
BL 完結 長編 R18
 サラリーマンの大希(たいき)は今まで挫折をしたこともなく、絵に描いたような幸せを歩んでいた。しかし、心底の欲望は満たされることはなかった。  そしてそれを満たしてくれるのは「禁断の相思相愛」だった。  ある日、出世も間近な大希に衝撃的な再会が訪れる。  大希が選ぶのは茨の道か平坦な道か、岐路に立たされることになる。  自己中エリート×美人ヤンデレ (*)は性描写ありです。あとかなり過激なシーンもございます。
ポイント 649pt
文字数 72,348 最終更新日 2017.11.18 登録日 2017.10.21
145
BL 連載中 長編
ゴミ箱に捨てられていたのは、透き通るほど嫌いな瞳をした男の子だった。 心のない少年×母親に捨てられた青年
ポイント 622pt
文字数 1,253 最終更新日 2017.11.08 登録日 2017.10.28
146
BL 完結 短編 R18
俺は要らない公爵家の3男だった。最低限の衣食住は確保されてたが、誰も俺を見てくれなかった。そんな俺の体の変化。それにより、男の俺が王太子の婚約者になった。王太子が俺を誉めてくれる。頑張って居れば、ここには俺の居場所が有ると思って居た。そんな儚い夢は、断罪の婚約破棄として散った。王太子の傍らには、神子が居た。僕が死ぬ前に読んで居た物語の結末も同じだったのだろうか?もういい!俺は果たせなかった夢を叶える。俺が捨てられるんじゃない!俺が!お前らを!この国を捨ててやる! 俺の子の親は俺が選ぶ!で?誰が産むんだ? 一応㊤㊥㊦+オマケ。時おり短編で投下してます。 ムーンライトノベルズ様にも同時掲載しています。
ポイント 600pt
文字数 44,020 最終更新日 2017.06.01 登録日 2017.04.08
147
BL 完結 短編 R18
IT系カスタマーサービスセンターに派遣社員として勤務している風間瑞樹は、4月に転勤してきた屋階課長に、仕事上のトラブルを肩代わりしてもらう。それがきっかけで、彼が気になりだし――。
ポイント 594pt
文字数 32,883 最終更新日 2017.08.08 登録日 2017.07.20
148
BL 連載中 長編 R15
妹の彼氏との浮気を暴かれた男の逃避行。 妹の彼氏、陽平を好きになって一年半。これまで内緒で浮気を続けてきたことが妹にばれてしまい、二人が破局したところから物語が始まります。
ポイント 590pt
文字数 12,964 最終更新日 2017.09.25 登録日 2016.09.03
149
BL 完結 短編
誰もが『前世の記憶』を持っている、それがこの国の『当たり前』だった。
ポイント 582pt
文字数 22,038 最終更新日 2017.10.15 登録日 2017.10.15
150
BL 完結 長編 R15
『青き瞳の君へ。この魂は全て、君の為に……』 貴族の庶子として生まれた少年には、ある呪いがかけられていた。そうとは知らない彼は、やがて裏切りと陰謀の渦中へと堕ちていく。彼を救うのは果たして、友情か愛情か。 小さな火種がやがて大きな戦いとなり、魔物や精霊の力を借りて、少年は支配者となる道を歩み始める。そう、後世に伝説として語り継がれる支配者に―― (第3回ネット小説大賞一次通過作品)
ポイント 582pt
151
BL 連載中 長編 R18
男と女が別々に暮らし、同性婚が当たり前の異世界に飛ばされた。そこで主人公にも彼氏ができ、幸せに暮らしていたのだが、突如、『女たち』が村に訪れる。初めて見る女に魅了される男たち。しかし男と女は相容れず、次々と悲劇が起きていく。主人公たちもそれに巻き込まれ…?! 血に染まる世界で、深まる二人の絆。ドロドロでちょっとえぐいのでご注意下さい。NL有りのBLです。
ポイント 580pt
文字数 8,894 最終更新日 2017.11.04 登録日 2017.10.24
152
BL 連載中 短編
虐待された暗殺者は異世界何を求めたか
ポイント 576pt
文字数 11,119 最終更新日 2017.11.05 登録日 2017.08.27
153
BL 完結 長編 R18
JazzピアニストとJazzシンガーのバイセクシャルな夫婦とゲイのカメラマン作りだすJazzy(ドハデ)でちょっぴりアブノーマルな世界。
ポイント 565pt
154
BL 完結 短編 R18
昔書いていた物を発掘したので、加筆訂正してもう一度書こうと始めました。 基本一話完結で、気軽に読めるように書いた物です。内容はシリアスですが。 東啓司(あずまけいし)の心には、水が無い。 峰岸貴巳(みねぎしたかみ)の心には、雨が降り続いている。 水を欲する啓司と、水が有り余っている貴巳は、会った瞬間から惹かれあった。 大学のサークルの勧誘をしていた啓司と、誘われてそのサークルにやって来た貴巳の二人が、ゆっくりとお互いを癒し合いながら生活していく話。 テーマは雨。 R15くらい。リバ表現有り。 ①~④までは大学時代だったり社会人だったり。 思い出の場所……大学時代の話 今を生きる……社会人になってからの話(書き下ろし) 一部サイトにも掲載 ムーンライトノベルズ・blove・カクヨムにも投稿
ポイント 563pt
文字数 27,347 最終更新日 2017.07.10 登録日 2017.07.01
155
BL 完結 長編 R18
残業中の喫煙ルームで木崎大河は、会議に来ていた取引先のシステム責任者、水無月馨に声をかけられる。 電話とメールでのやり取りしか知らなかった大河は水無月の想像通りの姿に、つい心が弾んでしまう。 しかし次の瞬間、水無月が発した台詞は大河の中の清廉な彼のイメージをぶち壊すものだった。   「木崎くん、見てたよね? 僕が男とセックスしているところ」 それは毎朝見上げるホテルの窓辺での光景――。 まさか、彼があの男!? プロジェクトの進捗遅れを取り戻すべく、会社に居座ることになった水無月に日々振り回される大河。 大切な客である水無月の無茶ぶりを大河は乗り切ることが出来るのか?
ポイント 559pt
文字数 43,751 最終更新日 2017.11.08 登録日 2017.10.28
156
BL 完結 長編 R18
【R18】人工知能・MACが統制する宇宙軍艦〈レイヴン〉。しかし、その長期試験航海中、整備士・ウィルとそのペット・レオ以外の乗組員は全員死亡してしまう。〈レイヴン〉は予定を変更して出航基地へと引き返すことになるが、その途中、MACが遭難船を発見、その中にいた男・エドを救出した。人恋しさもあり、ウィルはすぐにエドに懐くが――◆『悦楽部屋』とこっそりつながっています。
ポイント 557pt
157
BL 完結 長編 R18
2017/2/17完結済しました。 柚木(ゆずき) 三葉(みつば)19才。成人式に行く途中、鞄1つで迷子になった。街中歩いてたのに山の中?一応道が有るから下って見た。山小屋発見!でも食べる物が何も無いよ。お腹空いたよ。懐かしい母ちゃんの味噌汁飲みたい。ボクは味噌と調味料さえあれば生きて行けるのに。貧乏人なめるなよ。ん?鞄に入ってた。じゃあ具材ゲットに行って来よう。 神様からの最初のギフトを、知らずに残念な事に使ってしまったボク。異世界を味噌汁で生き抜く?多分無理かもしれない・・。 主人公は元の世界でのトラウマ有りです。(王道学園での虐め) R18は微妙かも。本文毎回3000字前後。 ムーンライトノベルズ様にも、同時投稿しています。
ポイント 553pt
文字数 219,720 最終更新日 2017.02.17 登録日 2016.12.19
158
BL 連載中 長編 R15
全ての元凶は毬藻頭の彼の転入でした。 ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー 『生徒会長を以前の姿に更生させてほしい』 …は? 「え、無理です」 丁重にお断りしたところ、理事長に泣きつかれました。
ポイント 552pt
文字数 42,707 最終更新日 2017.09.03 登録日 2017.02.13
159
BL 連載中 長編 R15
今をときめく、アリシアのボーカルであるジンと、ほんの少し闇を抱えた直人は、少しずつ心を通わせる。 ほんの少し不思議な性格の直人とそれに振り回されるジンののほほんストーリー
ポイント 548pt
文字数 5,613 最終更新日 2017.11.07 登録日 2017.10.14
160
BL 完結 長編 R18
大学受験を控えた高校三年生の岬(みさき)は、勉強と末期の肺癌で入院している父の看病に追われている。 ある日、病棟で聞こえたピアノの音色に魅了されてラウンジを覗くと、そこに居たのは四年前に姿を消したはずの幼馴染の瞬(しゅん)だった。 彼の持つ天才的なピアノの音色に強く惹かれていた岬は冷たくあしらわれながらも姿を消した理由を聞き出そうとするが、瞬が治療困難な心臓病であることを知り――。
ポイント 547pt
文字数 108,548 最終更新日 2017.04.10 登録日 2017.03.25
389 23456