まりの

まりの

只今山里の古民家で自然に囲まれ田舎暮らし中

ホント今更ですが

Bonne année.
(さすがにもうあけまして……というのもなんなので仏語で誤魔化しておく)
今年もよろしくお願いいたします。

さて、一月一日よりすでに何話も出してから今更な報告ですが、自サイトよりの引っ越し第三弾は「Wild in Blood」という作品です。
こちらは私がもう二十年近く書き続けているSFのシリーズ物で、現在番外編も入れますと七作ほどあります(途中のも入れると八作以上)
少し前からSFというとVRやオンラインゲーム系が主流なのでしょうが、そういうのでもない、ある意味古典的な近未来ものです。しかも機械とか無縁のバイオ系。需要は少ないのはわかっていますが、VR要素のないSFが読みたい方、動物や生物系の好きな方に楽しんでいただければ。
自サイト「OMPHAROS」「cubile de lupus 」のみならず「小説家になろう」でも一時期公開させていただいておりましたが、その時からはほんのわずかですが文章の見直しと加筆をし、当時未公開だった章を追加してあります。

私はよくほのぼの書きと言っていただいておりますが、このシリーズに関しては全くほのぼのじゃありません。動物関係ですがもふもふ要素も無いです。
それでもよろしければお読みいただければ幸いです。

コメント 0
登録日 2019.01.07 00:16

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0