島田つき

島田つき

物描きの島田つきです。絵描きと物書きで物描きです。よろしくお願いします。

マリーに捧ぐ

短編小説「マリーに捧ぐ」を更新しました。
これはかつて我が家の庭に現れていた野良猫”マリー夫人”を偲んで書いた物語です。
もうずっと昔の話です。

ストーリーは創作であり登場する猫も実在とは違います(主人公は以前投稿していた「名探偵はいない」「山陰道四谷怪談」「男の純情(ある意味病的)」の夜叉丸のイメージです)。

ただマリーという名の偉大な母猫がいたということは本当です。
実在のマリーは白猫ではなく、パープルっぽい灰色に、アイラインやらの飾り模様が入った、とても上品な柄の猫でした。
コメント 0
登録日 2019.02.24 19:43

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0