時野洋輔

時野洋輔

時野洋輔です

著者プロフィール

至高のコーラグミを追い求める大阪男。
2015年よりWEB投稿を始め、2016年に「異世界でアイテムコレクター」(モーニングスターブックス)にてデビュー。
2018年8月よりウェブ上で連載開始した「勘違いの工房主~英雄のパーティをリストラになった雑用係が、実は戦闘以外の適正ランクがSSSだったというよくある話~」が第11回アルファポリスファンタジー小説大賞で読者賞を受賞。改題し書籍化に至る。
著書は他に「成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです」(モーニングスターブックス)などがある。
6
アルファポリス
大御所工房の秘密を探れ!

勘違いの工房主6

英雄パーティの元雑用係が、実は戦闘以外がSSSランクだったというよくある話

戦闘以外最強な天然工房主がおくる、勘違いファンタジー第6弾!

戦闘以外の適性が全てSSSランクだけど、 それに気付いていない少年、クルト。彼は自分が本当の工房主だとは露知らず、 工房主代理として働いていた。 宮廷魔術師の依頼を受けて調査に向かった古代文明の遺跡で、荒らされた隠し部屋を発見したクルトと工房の仲間たち。そんな彼らの前に、クルトのかつての仲間、バンダナが現れる。 彼女によれば、数多くの功績で七ヵ国で工房主として認められた男、ヴィトゥキントが隠し部屋を荒らし、古代文明の技術を盗んだらしい。クルトは真相を確かめるべく、ヴィトゥキントの工房に潜入するが――

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2021年01月31日発行
アルファポリス
大会に予期せぬ乱入者!?

勘違いの工房主5

~英雄パーティの元雑用係が、実は戦闘以外がSSSランクだったというよくある話~

戦闘以外最強な天然工房主がおくる、勘違いファンタジー第5弾!

戦闘以外の適性が全てSSSランクだけど、それに気付いていない少年、クルト。彼は自分が本当の工房主だとは露知らず、工房主代理として働いていた。 突如姿を消した仲間のユーリシアを探すために向かった諸島都市連盟コスキートで、クルトは武道大会に参加する事に。女装したクルトと男装したユーリシアは、お互いに正体に気付かないままペアを組み、無事、決勝トーナメントへの出場を決める。 観客に正体がバレたりしつつも、強敵との戦いを乗り越え勝ち進むクルト達。その一方で大会の裏では、とある人物の暗躍によって伝説の大精霊が復活しようとしていて――!?

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2020年08月31日発行
アルファポリス
武道大会で大波乱!?

勘違いの工房主4

~英雄パーティの元雑用係が、実は戦闘以外がSSSランクだったというよくある話~

戦闘以外最強な天然工房主がおくる、勘違いファンタジー第4弾!

戦闘以外の適性が全てSSSランクだけど、それに気付いていない少年、クルト。彼は自分が本当の工房主だとは露知らず、工房主代理として働いていた。 クルトと工房の一員であるリーゼは突如姿を消した仲間のユーリシアを探すため、諸島都市連盟コスキートに向かう。そして現地で情報を集めたところ、コスキートの島主の一人、ローレッタが手がかりを持つらしいことが判明した。 一行はローレッタのいる島に移動し、リーゼが彼女との接触に成功する。そうして調査が進んでいく一方で、クルトは島で開かれる武道大会になぜか女装して参加することになり――!?

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2020年06月30日発行
アルファポリス
工房主の町づくり!

勘違いの工房主3

~英雄パーティの元雑用係が、実は戦闘以外がSSSランクだったというよくある話~

戦闘以外最強な天然工房主がおくる、勘違いファンタジー第3弾!

戦闘以外の適性が全てSSSランクだけど、それに気付いていない少年、クルト。彼は自分が本当の工房主だとは露知らず、工房主代理として働いていた。そんなクルトは、ある日、隣国からの難民を住まわせるための新しい町を作ることになった。彼に大きな仕事を達成させて、自分は凄くないという勘違いをといてもらおうと、同じ工房の仲間が計画したのだ。「早い方がいい」と言われたクルトは、ダンジョンコアとゴーレムを利用して、たったの一日で町を作り上げてしまう。しかも出来上がった町は、誰も見たことがないようなオーバーテクノロジーが満載で――

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2019年11月30日発行
アルファポリス
気まぐれ領主町さんぽ!

勘違いの工房主2

~英雄パーティの元雑用係が、実は戦闘以外がSSSランクだったというよくある話~

戦闘以外最強な天然工房主がおくる、勘違いファンタジー第2弾!

戦闘以外の適性が全てSSSランクだけど、それに気付いていない少年、クルト。彼は自分が工房主になったことなど露知らず、ただの雑用係と勘違いしたまま工房で働いていた。無意識のうちに村の水不足を救ったり、その報酬に貰った卵から女の子が生まれてお世話をすることになったりと、クルトはにぎやかな日常を送る。そんなある日、幼馴染である魔族の女の子が、領主の城に監禁されていることが発覚する。彼女を助けるため、クルトは領主町へ。ところが、自分の実力に無自覚な彼の予測不可能な行動によって、救出作戦は思わぬ事態を迎えるのだった――

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2019年07月31日発行
アルファポリス
勘違いで皆をお助け!?

勘違いの工房主

英雄パーティの元雑用係が、実は戦闘以外がSSSランクだったというよくある話

第11回アルファポリスファンタジー小説大賞“読者賞”受賞作品!

第11回アルファポリスファンタジー小説大賞、読者賞受賞作! 戦闘で役立たずだからと、英雄パーティを追い出された少年、クルト。町で適性検査を受けたところ、戦闘面の適性が、全て最低ランクだと判明する。生計を立てるため、工事や採掘の依頼を受けることになった彼は、ここでも役立たず……と思いきや、八面六臂の大活躍! 実はクルトは、戦闘以外全ての適性が最高ランクだったのだ。しかし当の本人はそのことに気付いておらず、何気ない行動でいろんな人の問題を解決し、果ては町や国家を救うことに――!?

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2019年03月31日発行
6