編乃肌

編乃肌

小説を書くのも読むのも大好きな、物語愛好家です。書籍も何作か出版させて頂いています。なにとぞよろしくお願いいたします!
1
アルファポリス文庫
不思議な茶房が縁を繋ぐ

金沢あまやどり茶房

雨降る街で、会いたい人と不思議なひと時

編乃肌 /
雨の日にだけ現れる、不思議な茶房へようこそ。

石川県金沢市。雨がよく降るこの街で、ある噂が流れていた。雨の日にだけ現れる不思議な茶房があり、そこで雨宿りをすれば、会いたい人に会えるという。噂を耳にした男子高校生・陽元晴哉は、半信半疑で雨の茶屋街を歩き、その店――『あまやどり茶房』にたどり着く。店を営むのは、年齢不詳の美しい青年・アマヤと、幼い双子。晴哉が彼らに「離れ離れになった幼馴染み」に会わせて欲しいと頼むと、なんと、居所も知らないその少女が本当に現れて――。

■文庫本 ■定価640円 + 税 ■2020年07月31日発行
1