空地大乃

空地大乃

小説家になろうやカクヨム、Eエブリスタでも活動しています。『辺境貴族の転生忍者は今日もひっそり暮らします。』の発売が決定しました!どうぞよろしくお願い致します。

著者プロフィール

兵庫県在住。
2019年10月よりアルファポリスのサイトにて「最強の忍者が転生したのは魔法が全ての異世界だった~俺の忍法が強すぎて魔法じゃ全く相手にならないわけだが~」の連載を開始。多くの読者の支持を集め、2020年3月に「辺境貴族の転生忍者は今日もひっそり暮らします。」に改題、改稿の上書籍化に至る。著書は他に「レベル0で最強の合気道家、いざ、異世界へ参る!」 (TOブックス)、「最弱スキル紙装甲のせいで仲間からも村からも追放された、が、それは誤字っ子女神のせいだった!~誤字を正して最強へと駆け上がる~」(ツギクルブックス)がある。
1
アルファポリス
可愛い動物と大はしゃぎ!

辺境貴族の転生忍者は今日もひっそり暮らします。

最強少年の異世界お気楽忍法帖、開幕!

「日ノ本」と呼ばれる国で、最強と名高い一人の忍者が主君を守るために命を落とした。このまま冥土に落ちるかと思いきや、次に目覚めたときに彼が見た光景は、異国の言葉を話す両親らしき大人たち。最強の忍者は、ファンタジー世界に赤ちゃんとして転生してしまったのだ! 異世界で「ジン」と名付けられた彼は、悠々と二度目の生を満喫しようとしたが……この世界の生物全てに備わっている魔力が、ジンにはまったくないと判明する。魔力ゼロを理由に周囲から蔑まれるジン。しかし彼はひょんなことから、前世で習得していた忍法を使えることに気付く。しかもこの忍法は、魔法より強力なものばかり。魔法を使えない代わりに、ジンはチート忍法を使って、気ままに異世界生活を楽しむ!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2020年03月31日発行
1