シ・ガレット

シ・ガレット

普通のリーマンで、未熟な文才で投稿中

著者プロフィール

神奈川県在住のキャンプとバイクが好きな人。2016年12月より「異世界に飛ばされたおっさんは何処へ行く?」の連載を開始。多くの読者に支えられて2017年7月に同作で出版デビュー。
2
アルファポリス
旅のお供は、可愛い聖獣!

異世界に飛ばされたおっさんは何処へ行く?2

心優しきおっさん(35歳)の、自由気ままな異世界旅、第2弾!

大ヒット御礼! おっさんが異世界を満喫する、ほのぼの冒険ファンタジー、第2弾! 飛ばされてきた異世界で、様々な厄介事に巻き込まれながらもマイペースに旅を続けていた普通のおっさん・タクマ(35歳)。ゴブリンの大群に遭遇するという絶体絶命の危機を切り抜け、新たな町にたどり着いた彼は、そこで女神ヴェルドより「召喚術」を使うように助言される。現代では廃れてしまったというその術は、膨大な魔力を消費して別の世界から生き物を呼び寄せる能力だった。さっそくタクマは「∞」の魔力を使って召喚を試みる。光の中より現れたのは――あまりにも可愛すぎる聖獣だった!?

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2017年10月31日発行
アルファポリス
おっさんが異世界を満喫!

異世界に飛ばされたおっさんは何処へ行く?

心優しきおっさん(35歳)の、自由気ままな異世界旅!

ネットで人気爆発! おっさんが異世界を満喫する、ほのぼの冒険ファンタジー、開幕! 気づくと、異世界に飛ばされていた心優しきおっさん・タクマ(35歳)。その世界を管理する女神によると、もう地球には帰れないとのこと……。しかし、諦めのいい彼は運命を受け入れ、異世界で生きることを決意。女神により付与された、地球の商品を購入できる能力「異世界商店」で、バイクを買ったり、キャンプ道具を揃えたり、気ままな異世界ライフを謳歌する! 懐いてくれた子狼のヴァイス、愛くるしい孤児たち、そんな可愛い存在たちに囲まれて、心優しきおっさんは今日も何処へ行く?

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2017年07月31日発行
2