著者プロフィール

島根県出身。声フェチで、バイノーラル音声を聞くのが日課。歌うことが好きだが、音程を何処かに落としてきてしまった。2017年5月よりWeb上で本作『世話焼き男の物作りスローライフ』を連載開始。人気を博し同作にて出版デビューを果たす。
2
アルファポリス
古の森を皆で探索!

世話焼き男の物作りスローライフ2

魔物や精霊と共に古の森へ! のんびり発明ファンタジー第2章!

現代日本で天寿を全うし、貴族の次男として異世界に転生したユータ。魔法が使えない代わりに魔導具を開発し、暮らしを便利にしようと研究を続けていた。ユータには神からある使命が課せられている。神になりうる存在――『神子』を導くことだ。最初の神子として、ユータは獅子の魔物を自分の家に迎え入れる。屋敷や街の人間には怖がられたものの、ユータの啓発活動が功を奏し、徐々に受け入れられていく。そんな矢先、ユータたちは期せずして、古の森に起きた異変に巻き込まれてしまう――!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2019年04月03日発行
アルファポリス
悠々自適に魔導具作り!

世話焼き男の物作りスローライフ

元世話焼きじいさんの、のんびり発明ファンタジー開幕!

現代日本で天寿を全うし、貴族の次男として異世界に転生したユータ。誰しもに使えるはずの魔法が使えないという不幸な境遇に生まれたものの、温かい家族に見守られて健やかに成長していく。そんなユータが目指すのは、前世と同じく家族を幸せにすること。まずは育ててくれた恩を返そうと、身近な人のために魔導具を作り始める。鍵となるのは前世の知識と古代文字解読能力。ユータだけが持つ二つの力をかけ合わせて、次々と便利なアイテムを開発する――!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2018年06月03日発行
2