響かほり

響かほり

恋愛小説とファンタジー小説を書いています☆

著者プロフィール

2011年よりwebにて小説を発表。2014年、「25日のシンデレラ」にて出版デビューに至る。
3
エタニティ・赤
急転直下で溺愛生活!?

意地悪な彼と不器用な彼女

急転直下で、溺愛生活!?

25歳のひかりは今、怒涛の不幸に襲われている。付き合ってた彼に二股をかけられフラれ、家族が病で倒れ、忙しさ故に仕事も回らなくなり……。そんな散々な状況の彼女を助けたのは、これまで折り合いが悪かった同僚、未紀だった。今まで冷たかった彼から急に向けられた優しさに、戸惑うひかり。けれど未紀本人は「もう迷わない」とばかりに、ひかりに愛を囁いてくる。どうやら彼は、ずっとひかりを想っていたらしく……。不幸まみれが一転、急転直下の溺愛オフィスラブ!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2018年05月31日発行
エタニティ文庫・赤
オレ様警視の不器用愛!

25日のシンデレラ

不器用なふたりの濃密愛!

32歳のクリスマスイヴ。九条友伽里は15年付き合ってきた恋人・久保要に別れを告げた。これまでろくに「好き」とも言わず、仕事や身内を優先させてきたオレ様警視。もういい加減に彼への想いを断ち切り、新しい人生を生きよう。そう思った友伽里だが、ある事件をきっかけに彼の真意を知り、その愛の深さを思い知る。誤解が解けた二人は、15年のすれ違いの分だけ、互いを激しく求め合い!? 不器用な二人の最高に幸せなラブストーリー! 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!

■文庫本 ■定価640円 + 税 ■2017年04月15日発行
エタニティ・赤
15年分の愛が今目の前に…

25日のシンデレラ

15年の時を経て、最高のプレゼントがやってくる!

三十二歳のクリスマスイヴ。九条友伽里は十五年付き合ってきた恋人・久保要に別れを告げた。これまでろくに「好き」とも言わず、仕事や身内を優先させてきたオレ様警視。彼への想いを断ち切り、新しい人生を生きよう――そんな風に思った矢先、とある事件をきっかけに、彼の素っ気なさや自己中心的な行動の理由が明らかに! 全てを知った時、友伽里は彼の愛の深さを心でも身体でも思い知らされて――。十五年のすれ違いの分だけ、愛情表現も濃密!? 少し切なく、そして最高に幸せなクリスマス・ラブストーリー!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2014年11月30日発行
3