藍杜雫

藍杜雫

乙女系官能小説とか、乙女系ファンタジー小説とかロマンティック系字書き目指してます。

著者プロフィール

趣味で書いていた小説を、ふと思いたって投稿。2012年に出版デビューに至る。2013年からWebにて恋愛小説の発表をはじめる。
1
エタニティ・赤
暴君社長に溺愛されて!?

イケニエの羊だって恋をする!?

藍杜雫 /
ドSな社長の甘い罠に嵌められて!?

誰もが驚く大企業に仮採用され、正社員を目指してがんばっている雨音(あまね)。そんなある日、彼女は暴君として名高いイケメン社長に気に入られてしまった。事あるごとに迫られるものの、身分違いの恋なんて、絶対に無理! そう思って彼を避けていたのだけど、なんと、上司からとんでもない命令が……。廃止の危機にある所属部署存続のため、社長への『イケニエ』になれと言われ――!? 天然女子と暴君社長のじれじれ溺愛オフィスラブ!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2014年10月31日発行
1