うわの空

上野そら (ユーザ名:うわの空)

著者プロフィール

2016年にWeb上に掲載した「わたしのげぼく」で第9回アルファポリス絵本・児童書大賞に参加し、同作にて出版デビュー。
2
アルファポリス文庫
九尾の狐に憑かれてる!?

九つ憑き

あやかし狐に憑かれているんですけど

九尾の狐を祓うため、あやかしの世界に飛び込みます!

何かとツイていない大学生の加納九重は、アルバイトを探していたある日、ひょんなことから土屋霊能事務所を訪れる。そこで所長の土屋は、九重が不運なのは九尾の狐に憑かれているせいであり、憑かれた前世の記憶を思い出し、金さえ払えば自分が祓ってやると申し出た。九重は不審に思い断ろうとするものの、結局は事務所でアルバイトをすることに。次第に前世の記憶を取り戻す九重だったが、そこには九尾の狐との因縁が隠されていた――

■文庫本 ■定価640円 + 税 ■2020年02月20日発行
アルファポリス
泣けるネコ絵本!

わたしのげぼく

第9回絵本・児童書大賞参加作、感動のストーリーが絵本化!

「ほんとうに、しかたのないやつだな。わたしのげぼくは」――泣き虫でどんくさい「げぼく」と一緒に暮らす、かしこいネコの「わたし」。なでられたり一緒に遊んだりして毎日「げぼく」に尽くされ、時にはケンカをしながらも、「わたし」は幸せな日々を過ごす。月日が流れ、年老いた「わたし」は、かしこいゆえに自分がどうなるかを悟った。そして「げぼく」への想いを残し、別れの時を迎える――神保町「にゃんこ堂」のアネカワユウコさん感涙推薦! アルファポリス第9回「絵本・児童書大賞」参加作にイラストをつけた感動絵本。

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2017年07月31日発行
2