右薙光介

右薙光介

うなぎです! にょろにょろします!

著者プロフィール

大阪府出身。かに座のB型。2017年よりアルファポリスにて「落ちこぼれ[☆1]魔法使いは、今日も無意識にチートを使う」の連載開始。2018年同作で出版デビュー。猫とTRPGをこよなく愛するインドア派。
2
アルファポリス
迷宮深層からの救出劇!

落ちこぼれ[☆1]魔法使いは、今日も無意識にチートを使う 2

累計3万部! 底辺魔法使いの人生逆転ファンタジー、第2章!

アルカナ判定の儀式で最低ランクの☆1を引いたことで冒険者予備学校を追い出されてしまった少年、アストル。無能者とされる☆1ながら自在に魔法を操る彼は、その実力を認められて元貴族の冒険者エインズのパーティに加入した。ある日、領都の冒険者ギルドを訪れたアストル達は、伯爵の公式調査団がダンジョン深層で行方不明になったという噂を耳にする。調査団には予備学校時代の友人が! アストルは友を救うためにパーティメンバーとともに立ち上がる!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2018年09月30日発行
アルファポリス
待望の書籍化!

落ちこぼれ[☆1]魔法使いは、今日も無意識にチートを使う

底辺魔法使いの人生逆転ファンタジー、開幕!

最低ランクのアルカナ☆1を授かったことで、冒険者としての夢を絶たれた少年――アストルは、ギルドで居つきの治癒魔法使いとして細々と活動していた。ある日、馴染みの冒険者の魔物討伐に同行したところ、彼が独自に研鑽した魔法技術と柔軟な魔法運用に、熟練冒険者達が驚愕。その力を高く買われ、アストルはパーティメンバーとして迎え入れられたのだった。頼れる仲間を得た稀代の魔法使いが、最低評価を覆す!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2018年05月31日発行
2