岡本 七緒

岡本 七緒

宝島社文庫より『日歿堂霊怪日録 遺品整理屋はいわくつき』が発売中。チャット小説アプリDMM TELLER公式連載『呪いの沙汰も金次第』の作者。アイコンはさよなき様より。
1
「それでは謹んで、お預かりいたします」  さつきの幼馴染・航夜(こうや)の家は代々、所有者や周囲の人間に怪異や災いをもたらす「忌み物」をあずかって供養する「あずかり処(どころ)」という生業を続けてきた。 ある日、さつきは叔母からの頼みで「何度捨てても家の中に戻って来る」とある一冊の絵本を航夜の家にあずかってもらう。  しかしその日の夕方、叔母と一緒に来ていたはずの幼い従弟が突然姿を消してしまい――――?  これは彼らの日常と、人の世に隣合う境界の物語。  祟りや神隠し、呪い、憑き物、幽霊、あやかし……  少年少女が怪異に立ち向かう、ちょっと切ない青春ホラー。ぜひご一読ください。 ※エブリスタ、カクヨムにも投稿しております。 【宣伝】 第八回ネット小説大賞にて『奇書館黄昏堂の魔女 ~名もなき手記と追憶の栞~』が受賞しました。 新感覚ビブリオファンタジー、この機会にぜひご一読ください!
24hポイント 0pt
小説 19,310 位 / 19,310件 ライト文芸 306 位 / 306件
登録日 2020.08.10
1