矢城慧兎@近況ボード確認ください

矢城慧兎 (ユーザ名:矢城慧兎@近況ボード確認ください)

BLばっか書きたいなーと。 BLは結構男っぽい受が好きです。どうぞよしなに

著者プロフィール

福岡県在住。
2019年よりwebにて小説の公開を始める。
アルファポリス「第7回BL小説大賞」において『半魔の竜騎士は、辺境伯に執着される』で特別賞を受賞。
旅行と観劇が趣味。
2
アンダルシュノベルズ
命ある限り、離さない――

半魔の竜騎士は、辺境伯に執着される 竜と愛の在る処

Webで人気のBLノベル、大きな愛に溺れる第2巻!

ドラゴンの言葉を理解できる半魔の青年、カイル。孤独だった彼は最愛の人であるアルフレートと過去のすれ違いを解消して、再び仲を深めていた。カイルがアルフレートと暮らし始めてしばらくが経ったある日、カイルはとある事件に巻き込まれ、魔族の里に連れていかれてしまう。――たとえ血のつながった魔族であっても、カイルは渡さない。執着心全開のアルフレートは、彼を取り戻すために魔族の里へ向かって――。「お前がどこに生まれていたとしても……きっと捕らえて、恋に落ちた」WEBで大人気のBLノベル、大きな愛に溺れる第2巻!

■単行本 ■定価1,430円(10%税込) ■2021年11月20日発行
アンダルシュノベルズ
この上ないほどの執愛――

半魔の竜騎士は、辺境伯に執着される

アルファポリス「第7回BL小説大賞」特別賞受賞作!

ドラゴンの言葉を理解できるという異能を持ち、田舎街の騎士団に勤めるカイル・トゥーリは、ある日、昔の恋人、アルフレートと再会する。カイルは三年前に別れてから、彼を忘れた日はない。だが、かつて直属の上司だったアルフレートは今や辺境伯で、自分は平民の、ただの一介の騎士。――それに、カイルは、彼を裏切ったのだ。自分にはアルフレートの傍にいる資格などないと、カイルは彼と距離を置こうとする。けれど、アルフレートはそれを許してくれなくて――「お前をどこまででも、捜しに行く。もう、逃がさない」WEBで大人気のBLノベル、待望の書籍化!

■単行本 ■定価1,320円(10%税込) ■2021年01月25日発行
2