雪月花

雪月花

気軽に楽しめる小説を書ければいいなーと思っているラノベ作家。フリーゲームも作ってます。【既刊情報】『異世界ですが魔物栽培しています。』①~⑥巻発売中、漫画①~④巻発売中。『徒花の館』『徒花の館・紅』

著者プロフィール

ソシャゲ中毒のラノベ作家。自分でゲームも作っている。2016年に『異世界ですが魔物栽培しています。』(ファミ通文庫)にてデビュー。2019年よりウェブ上で連載開始した『アイテムを使用するだけのスキルで追い出されたけれど実はチートスキルと判明したので自由に過ごします』を改題し、書籍化に至る。
1
アルファポリス
道具の力が身に宿る!?

神スキル『アイテム使用』で異世界を自由に過ごします

雪月花 /
ガラクタ漁りから始まる痛快逆転劇!

魔人討伐のための勇者召喚に巻き込まれ、異世界に転移した青年、ユウキ。彼は『アイテム使用』なるゴミっぽい名前のスキルを授かったばかりに、城から追い出されてしまう。手切れ金に金貨を百枚もらったものの、見知らぬ町に一人、行く当てはなし。試しに『アイテム使用』を使ってみたところ、なんと頼みの金貨が消失していた! 途方に暮れた彼がステータスを確認すると……なぜか『金貨投げ』という未知のスキルが増えているではないか。実はこの『アイテム使用』、使ったアイテムからスキルを得られる神能力だったのだ。ガラクタの山を漁って見つけたゴミアイテムを使っただけで、新スキルをどんどんゲット! これさえあれば、異世界で自由に生きられる!?

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2020年03月31日発行
1