広翼

広翼

ゆる猫マンガと猫ライターと猫の召使いをやってます。イラストは日々練習中。

ユーザをお気に入り登録すると、新しい記事が投稿された際にマイページの「お知らせ」にて通知を受け取ることができます。

688 23456

『変身にゃんこのABC・お花編』B...

ウクライナ、イラン北部などが原産。和名はカスミソウが沢山咲いているのを遠くから見ると、霞のように見えるところから。

学名のGypsophilaの名前で呼ばれる...
コメント 0
登録日 2021.03.29 00:33

『変身にゃんこのABC・お花編』A...

※新シリーズ開始しました。

地中海原産。古代ギリシア語の風を意味するアネモスが語源で、その名の通り種は風に乗せて運ばれる。

ギリシャ神話にも登場し、古代...
コメント 0
登録日 2021.03.28 00:48

『ひゃくにゃんいっしゅ』三十六、清...

平安時代前期の歌人で、清少納言の曽祖父。位は従五位下とギリギリ殿上人であったようだ。

明け方になるとやってくる暁の猫達。月が見えなかったのは、猫が体の後ろに隠...
コメント 0
登録日 2021.03.26 23:48

「其のまま地口 総集編・みゅう~央...

みゅう~央線、終点へ到着!これまでの猫達をもう一度お楽しみください。


まだ先があるのですが、中央線はこの先も結構長いので一度ここで区切らせて頂きました。
...
コメント 0
登録日 2021.03.26 00:31

「其のまま地口 みゅ〜央線②」32...

大麦を見つめる猫。

猫と人間を結び付けた穀物。猫と絆の原点がここにあるのです。
コメント 0
登録日 2021.03.24 23:47

『ほら、ここにも猫』・第371話「...

コスプレ文化は江戸時代にもあったそうです。

『ほら、ここにも猫』・第371話です。

我が家の猫は20歳を過ぎたので猫又になれるかもしれません。
コメント 0
登録日 2021.03.24 04:49

アラスカ旅行記4話『オーロラを見に...

アラスカ旅行記4話です。

ツアー3日目。アラスカという場所を楽しみつつ、日本との違いにも気づきます。
コメント 0
登録日 2021.03.22 23:54

「其のまま地口 みゅ〜央線②」31...

おやつを食べる猿を木の上から見ている猫。

同じ木登り名人同士。興味が尽きないようです。
コメント 0
登録日 2021.03.22 00:08

「其のまま地口 みゅ〜央線②」30...

付いてくる鳥が気になる猫。

可愛いひよこ。猫をお母さんと思っているのかも。
コメント 0
登録日 2021.03.20 23:58

「其のまま地口 みゅ〜央線②」29...

壁に開いた穴が気になる猫。

未知の空間に繋がっていると思っているのか、多くの場合こういう穴に吸い込まれていきます。
コメント 0
登録日 2021.03.20 02:41

『ひゃくにゃんいっしゅ』三十五、紀...

平安時代前期から中期にかけての歌人で「土佐日記」で有名。日本の文学史上重要な人物である。

猫の香りはリラックス効果があります。
コメント 0
登録日 2021.03.19 02:05

「其のまま地口 みゅ〜央線②」 2...

注文した荷物が届いてご機嫌な猫。

以前に頼んだキャットフードが届いたようです(ひびにゃ線12番)
コメント 0
登録日 2021.03.18 05:19

『ほら、ここにも猫』・第370話「...

実際に起こりえるかもしれない未来?

『ほら、ここにも猫』・第370話です。

動物生態の調査の為に作られた動物そっくりのロボットは実際にあるので、ハエもも...
コメント 0
登録日 2021.03.17 01:03

アラスカ旅行記3話『オーロラを見に...

アラスカ旅行記3話です。

ツアー2日目。

極寒の冬を楽しむ中、やっとオーロラらしきものに出会えます。
コメント 0
登録日 2021.03.15 22:29

『2021ホワイトデー』(ほらここ...

そういえば今日はホワイトデーだ、ということで急遽イラスト作成。

ホワイトチョコって、ふとした時に急に食べたくなります。
コメント 0
登録日 2021.03.14 23:42

「其のまま地口 みゅ〜央線②」27...

お公家様のお腹の上に乗って寝る猫。

お公家様は朝廷の貴族。猫はかつて、数が少なく貴族の貴重なペットでした。
コメント 0
登録日 2021.03.13 21:46

「其のまま地口 みゅ〜央線②」26...

藤の花を見つめる猫。

シーズンには少々早いですが、今回はストレートに。
コメント 0
登録日 2021.03.13 04:02

『ひゃくにゃんいっしゅ』三十四、藤...

平安前期の歌人。官位は低かったが、古今和歌集では代表的な歌人とされている。

高砂(現・兵庫県高砂市南部)にはずっと生きていると言われている、有名な猫がいるようです。
コメント 0
登録日 2021.03.12 00:44

『ほら、ここにも猫』・第369話「...

今回、猫そのものは出ません。

『ほら、ここにも猫』・第369話です。

その後ペルセウスに倒されてしまうメドゥーサ。アテナもそこまで仕打ちしなくても、と言...
コメント 0
登録日 2021.03.11 06:26

「其のまま地口 みゅ~央線②」25...

※新シリーズ開始です※


ご機嫌悪く、尻尾が下がっている猫。

猫のしっぽは猫の感情を表します。
コメント 0
登録日 2021.03.10 00:03
688 23456