「きみと明日の約束をしないで」完結

おつかれさまでした。これでおしまいです。
めっちゃ楽しかったです。どこでとはいいませんが、「いよっ盛り上がってまいりました!」とか手を打って喜んだり、「使い方を知らないどころかこの子は細マッチョな年上傭兵さんにあんなことやそんなことをしちゃってるんですよ……」などと野次ったりしてました。楽しかったです。おつきあいありがとうございました。

難しいところばっかりで、はたして(今の自分の力量で)完結させることができるのか不安に思うことばかりでしたが、終わってみればなんということはなかった。ブログの方にも書いたんですけど、悔いはないです。精一杯やりきった。力の及ばなかったところはまた次回へ、という前向きな気持ちでいます。


ルーファスくんを最後まで美少女で通すか葛藤してたんですが、「終わった」象徴ということで成長させました。絵でお見せできないのが残念ですが、各自金髪碧眼の美青年のイメージをご用意ください。髪はそのうち切るんじゃないかなって思っています。ちなみに、知らない人には雰囲気でルーファスくんが「受け」だと思われてる。ユーゴくんが受けだって聞くとだいたいびっくりします。分かる人は聞かなくてもわかる。
ユーゴくんの髪の色も変わるという案もあったんですが、赤いままにしました。基本的にユーゴくんは髪を自分で切るんだけど、再会後はジーンさんが切ってくれてます。という設定。


おつきあいありがとうございました。もしご感想などあれば聞かせていただけますと嬉しいです。
コメント 0
登録日 2020.05.16 19:28

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0