おがたさわ

おがたさわ

歴史をメインにしています。

今後の更新とエントリーのお知らせ(20200527ー937)

いつもお読みくださって、ありがとうございます。

今、夕食の支度中です。
いつもの水曜日ですと、『オデュッセイア』を更新なのですが、第8章を終えてお休みをいただいています。

それを含めてもろもろ考えています。
まだ詰めきれていないのですが、いつもの更新時間ですので、大まかな方向だけ書いておこうと思います。

まず、『16世紀のオデュッセイア』第9章ですが、6月19日(金)からスタートします。前に今日辺りから始めようかと思っていましたが、変更にしてしまい、恐縮です。

新しい短編の方を先に仕上げようと思っています。

そして、今月エントリー、来月実施の『アルファポリス第6回歴史・時代大賞』のほうに下記を出そうと思います。

・『16世紀のオデュッセイア』
・『天下無双の居候 六左衛門疾る 水野勝成報恩記』(タイトル長いですね……苦笑)
・『姫様と猫と勧進能』
・『パスカルからの最後の宿題』

当初『肥後の春を待ち望む』を出すことにしていましたが、事情によりいったん保留します。

『六左衛門』はこれまでも2度エントリーしていますが、短編を毎年1編加えていることと、主人公のお膝もと、広島県福山市の『福山城築城400年』実行委員会のほうでご紹介をいただいていることもあり、2022年まで「育てていく」趣旨で今年もエントリーさせていただくことにしました。ちなみに、今なぜか福山のバラを育てています。

『姫様』と『パスカル』は短編です。
前者は『オール讀物新人賞』で2次予選通過、後者は同賞で1次予選を通過し、改稿して出しているものです。

今はそのように考えています。

なお、筆者の近況や小説などについての雑感は『note』に書いています。現在54日連続更新中ですが、どこまで続きますことやら……気ままに楽しんで書いていますので、よろしければご覧ください。ビーズアクセサリーにめちゃくちゃはまっています。

♪うちでヤットコ、ビーズこぼした~という感じです(苦笑)。

もとい、
noteで『おがたさわ』か『目印を見つけるノート』と検索していただければ出ると思います。

それでは、よろしくお願いします。

おがたさわ
(尾方佐羽)
コメント 0
登録日 2020.05.27 19:05

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0