深夜遊園地トシワカ丸

深夜遊園地トシワカ丸

豊島園が閉園し、トシワカ園がはじまるぜぃ、よろしくぅ! お手柔らかに感想を聞かせて頂けますか(謙虚)

『「人妻論」12万字超える』

なんちゅうか、アイディアがドンドン湧いて、終わりが全然見えません。
人妻っちゅうのは、遊びがい・弄びがいがあるってもんです。
一連の作品、けして、知り合いの誰一人にも読ませることが出来ません。
ただ、私は父親が死んでいるのですが、死んだ親父の霊が、これらの小説を、俺の横でフワフワしながら読んでいるんじゃなかろうかと思っています。
ある意味、一番読まれたくない人物にだけは読まれているってわけです。
でもね、私はそんなに恥ずかしくない。
やっぱ、霊にでもなっているってことは、物事の本質を見抜ける存在になっていると思うんですよ。
つまり、所詮はエロ小説ですが、それを創作するテクニックの文章性(文学性とは恐れ多くて書けない)や、それを論理的に構築する情熱を見抜いてくれているのでは、と勝手に思っているのです(笑)
とはいえ、書き飛ばしているので、多くの矛盾が生じています、論理的なんて嘘ですな(苦笑)
コメント 0
登録日 2021.04.04 10:53

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0