雲丹はち

雲丹はち

歳の差カプが好物。『地位やプライドの高い男』をいじめたり、溺愛する小説をたくさん書いていきたい。

【完結】『妹が私こそ当主にふさわしいと言うので、婚約者を譲って、これからは自由に生きようと思います。』

物語の起伏や作劇の勉強の一環として、シンプルな婚約破棄ものを書いてみました。
イケメンの赤面につい『可愛い』と書いてしまうのは、己の性癖だと自覚させられました。
いやだって可愛いねん。
イケメンの赤面は可愛いねん。

今後は近況ボードにこうした新作の完結報告を入れて行こうかと思います。
忘れん坊なので、温かい目で見守ってもらえたら嬉しいです。
コメント 0
登録日 2021.06.20 11:18

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0