初瀬 叶

初瀬 叶

拙い文章ですが、読んで頂けると嬉しいです。 書籍『婚約解消された私はお飾り王妃になりました。でも推しに癒されているので大丈夫です!』が11/30発売!

改めてお礼申し上げます

昨日でライト文芸大賞が終わりました!
いや〜久しぶりのエントリー…緊張しましたね。でもとても毎日楽しかったです☺️


ここからは「死にたがりのうさぎ」についてのネタバレが含まれておりますので、読んでいないけど、読もうと思っていたのに!って方はそっと閉じていただいて大丈夫です。

正直、こんな風な物語を書いてみたいと思いながらも、恋愛ジャンルとして書く事を躊躇っていました。それは、ミミが自分の気持ちに気付く瞬間まで、恋愛小説としては書きたくなかったからです。結局は恋愛物なのですけど(笑)
なのでタグにも恋愛の文字は最後まで使いませんでした。
ライト文芸という初挑戦のジャンルでしたが、想像以上に反響をいただけて、とても嬉しく思っています。

ちょっとしたこだわりなのですが、ミミの主人公への呼び方が『おばさん』→『あの人』→『彼女』と変化していた事に気づいて下さった方はいますでしょうか?
ミミサイドの話の中ではミミが自分の気持ちに気付くまでは『あの人』気付いてからは『彼女』と主人公を呼んでいるんです。……だから何だと言われればそれまでですが(笑)
小さな変化の積み重ねがミミの変化に繋がれば良いなと思い、書き分けてみた次第です☺️

死にたがりのうさぎが生きることを選ぶまでを描けたなら幸いです。
ミミの気持ちは主人公に囚われたままなので、彼を幸せだと思うか、不幸だと思うかは読者の皆様の受け取り方にお任せいたします。私は前者であれば良いな……と作者ながらにミミを心配しています(笑)

アルファポリスではライト文芸の読者の皆様は少ないのかもしれません。しかし、こうして大賞にエントリーした事で、確実に読んで下さった方が多くいらっしゃった事、最後まで主人公とミミを見守って下さった皆様がいらっしゃった事に改めて感謝申し上げます。

ありがとうございました☺️
一ヶ月、本当に楽しかったです🥰
登録日 2024.06.01 12:22

この投稿はコメントを受け付けておりません


処理中です...

このユーザをミュートしますか?

※ミュートすると該当ユーザの「小説・投稿漫画・感想・コメント」が非表示になります。ミュートしたことは相手にはわかりません。またいつでもミュート解除できます。
※一部ミュート対象外の箇所がございます。ミュートの対象範囲についての詳細はヘルプにてご確認ください。
※ミュートしてもお気に入りやしおりは解除されません。既にお気に入りやしおりを使用している場合はすべて解除してからミュートを行うようにしてください。