広翼

広翼

ゆる猫マンガと猫ライターと猫の召使いをやってます。イラストは日々練習中。

「其のまま地口 にゃまの手線」6.東京(とうきょう)/どうきょうを更新しました。

東京(とうきょう)/どうきょう

「どうきょう」に映った自分の姿を見つめる猫。


江戸時代では銅製の鏡が主流でした。

新品は綺麗に映るのですが手入れしないと錆びてしまうので、専門の磨き職人がいたそうです。
コメント 0
登録日 2018.03.17 00:43

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0