艶

艶と申します。メンタルとうふ以下ですのでお手柔らかにお願いいたします。

骨董屋鬼灯の修正

ぼちぼち修正します。
とりあえず二話です。
今回の時代小説大賞には応募しないことにしました。
実力が足りないうえにあと十話書ける自身がないからです。
(五月中に完結は微妙です。それに本来書いていた方も止めたままですので・・・・・・)
応募される方のご健闘をお祈りいたします。
また、読んでいただいている方々には申し訳ないのですが、完結までもう暫くかかります。
申し訳ございません。
コメント 0
登録日 2018.04.29 21:42

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0