生津直

生津直

なまづ なお。欧州在住。在宅会社員。プロ作家志望。作品は現実世界、恋愛/ヒューマンドラマが中心。ご感想のほか素朴な疑問や指摘も歓迎です。なろう、ムーン、カクヨムにも掲載作品あり。

『爆弾拾いがついた嘘』の応援どうもありがとうございました!

 第2回ライト文芸大賞では残念ながら何者にもなれず、新人賞やWebコンテストを含めての落選記録だけをぬるっと更新して終了。途中、読んでくださった方からのアドバイスを汲んで改稿を重ね、審査開始直前まで粘ってできることはやり切りましたが、力及ばずでした。
 こういった予選がないコンテストの場合、どういう落ち方をしたかのニュアンスが全く不明なのがすっきりしないところですね。例によって一次落ちの類なのか、それともいくらかは前に進むことができたのか。書き方を変えればいくらかましになるのか、それともネタ選び自体が根本的にまずいのか、はたまたジャンル違いなのか……。全ては謎のままです。
 一つはっきりしているのは、一般読者様の間では決して誰にも好まれなかったわけではないということ。それが心底ありがたく、次の一歩を踏み出すための大きな救いになっています。貴重な一票を投じてくださった方(推定7~8人)、感想を書いてくださった方、Twitterで応援してくださった方、DMでアドバイスをくださった方、カクヨムでレビューをくださった方、表紙画像を作ってくださった方、そしてとにかく読了してくださった方、部分的にでも覗いてくださった方、どうもありがとうございました。また次の作品でお会いできるよう、日々励んで参ります。
 さて、次は書きかけのヒューマンドラマ長編を公募向けに進めていきたいと思っているので、アルファポリスへの作品投稿はしばらくご無沙汰してしまうかもしれません。気分転換に短編を上げる、とかいうカッコいいことができたらいいんですけどね……。それができたら、私にとっては一応の成長。ある日突然ひょこっと短編を載っけていたら、どうぞ温かい拍手をお願いします☆
コメント 0
登録日 2019.06.05 06:36

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0