淡月悠生

淡月悠生

年がら年中創作のこと考えてる小説書きです。

我慢できずに執筆した結果

先日、左手の中指をドアに挟んで怪我をした話をしたと思います。
休むとか言いつつ我慢できなかったので執筆しちゃったんですよね。

結果、爪が悲惨なことになりました。

皆さんはどうかお気をつけください。指を怪我した時には執筆してはいけません。いやほんとに。
コメント 0
登録日 2020.02.26 16:26

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0