テンプラな婚約破棄

しろう

文字の大きさ

この作品の感想を投稿する

みんなの感想(7件)

ユノ
2020.09.06 ユノ

面白くて一気読みしました!
「種族:樹人〜」も大好きでチョイチョイ読み返してますがこれも大好きです!
でも最後までテンプラをテンプレと勘違いして読んでました…
天ぷら食べたくなったなぁと思いつつ表題を見返すと「テンプラ!」
遅まきながら一気に登場人物たちに納得しました…

しろう
2020.09.07 しろう

感想ありがとうございます。
ありがとうございます。
嬉しいですな(^^)

徐々にテンプラ脳に……!

荒谷創
2020.08.15 荒谷創

あっはっは

いや、ウドン嬢も、ナンキン達も、何故驚く?
王族周りに他の男侍らせる尻軽と、いつ裏切るかもしれない色ボケを置ける訳が無いわ。それこそソバ嬢の思う通り、こんな王妃は嫌だww

かつて『エル・インテポンテ(不能王)』と呼ばれたカスティーリャ王エンリーケは自分が性的不能で無いと言い張る為だけに、王妃が愛人の美貌の騎士ベントランとの間に設けた娘ファーナを自分の娘としましたが、結果内紛から見事に国が割れました。紆余曲折の挙げ句、今のスペインがあるんですけどね。
まあ、絶対揉め事の種にしかなりませんわな。

人外とは何ぞや。
つまるところ、人では無い何か。
異世界転生物ではゴブリン、コボルト、スライム、オークにオーガ、ガーゴイルとかゴーレム、ドラゴン、ゾンビにスケルトンにゴーストにデュラハン(転生?)、魔王などが沢山。剣に鎧に石ころ、変わった所で温泉やら、スカイツリー越えしなきゃならない木やら、落とし穴やら。
人の発想って凄いw
古く特撮ではいわゆる改造人間に、人造人間も人外枠ですかね。人間と付きますが。

因みに
夜叉と陸海月と這子人形とか、森の中のちっちゃい者達とか、サンタクロースと一緒の小人さんとか立派な人外です。

狼の獣人は人外では無いと解釈出来ますが、モンスターの狼男は人外。
人が虎に変じた人虎と、虎が人に変じた虎人はどちらが人外なのか……





しろう
2020.08.15 しろう

感想ありがとうございます。
それでなくても足の引っ張り合いが多い王城で、信用ならない者をそばになんて置いておけませんからね。

見栄を張るのは程々にしないと、却って悪化させる良い(悪い?)例ですな。

ほぼ人外……。
予想はしていましたが、拙作は人外率が高いようですな。

此処寝
2020.08.14 此処寝

 マイ(米)でしたか(笑)。参りました。

しろう
2020.08.14 しろう

感想ありがとうございます。
マイだけに。
女の子らしい名前にしてみました。他二人は……。

1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

聖女と呼ばれる悪役令嬢は平民堕ちをご所望です1

恋愛 / 完結 24h.ポイント:184pt お気に入り:829

コミュ障でも聖女出来ます!

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1207pt お気に入り:50

イケメン(変態)が夢の国に召喚されたのに巻き込まれた話

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:7pt お気に入り:5