上 下
97 / 298
第4章 愚王の成れの果て

96.懐くも背くも愛らしいものだ

しおりを挟む
しおりを挟む