伊予ノ国ノ物ノ怪談

綾 遥人

文字の大きさ
上 下
52 / 52
2章

43話 再び石手寺へ

しおりを挟む
しおりを挟む

この作品の感想を投稿する

みんなの感想(1件)

雨彦
2016.12.16 雨彦

いつも楽しみに読んでます。
文才能力が羨ましいです。
僕も小説投稿してますが、文才能力がこれっぽっちもなくて…( 笑 )
和って良いですよね。
僕も『 天眼 』欲しいな!

綾 遥人
2016.12.16 綾 遥人

・・・はじめての感想にビックリしています。
心臓バックバクです。
ソーヤさんの小説、読んでますよ。
話しも分かりやすいし、面白いと思います。
更新のスピードはリスペクトしております。
僕は3000字書くのも凄く時間かかるので。。。