島村

島村

趣味でぽつぽつお話を書いています。こちらには「小説家になろう」に掲載したお話を転載しています。
4
 不器用でおっちょこちょい、それでも熱意だけなら誰にも負けない戦闘機パイロット・<イナゾー>こと稲津賢二。目指すは一人前の編隊長。でも日々のフライトは思いどおりにいかないことだらけ。先輩たちからは怒られてばかり。落ち込むこともあるけれど、今日もめげずに空へと向かう。やるとなったら常に全力! 「やる気・元気・負けん気」で突き進め!  笑いと涙と友情、夢と挫折、緊張高まるスクランブルから渾身の宴会芸まで――航空自衛隊の百里基地を舞台に、この国の空を守る戦闘機乗りたちの素顔と日常、そして彼らの熱い想いをリアルテイストで描く自衛隊青春記。  ミリタリーに馴染みのない方にもできる限り抵抗感の無いよう心掛けつつ書いていますので、お気軽に読んでいただけたらと思います。 ※時代設定が今から20年ほど前のため、現在の社会基準とは異なる描写があります。 ※この小説はフィクションです! 実在する団体・個人・名称等とは一切関係がありません。 ※【重要】作中の文章・登場人物の性格造形・エピソード等の転載・転用(盗用)はお控えください。 ※小説家になろう・カクヨムでも掲載中。 (画像:Ginran様)
24hポイント 85pt
小説 9,174 位 / 111,935件 青春 149 位 / 4,403件
文字数 364,087 最終更新日 2018.04.17 登録日 2018.03.01
長い膠着状態に陥っている戦争。 故郷に妻子を残し、異国の地の最前線で部隊を指揮する陸軍少佐・リーベンは、厳しい条件下での戦闘で負傷し、親友のダルトン軍曹とともに捕虜収容所に送られる。そこで、たった一つの情報をめぐって、冷酷な混血の尋問官・クルフ大尉と対峙することに。 容赦のない追及と拷問を受けながらも決して屈しようとしないリーベンと、自己の存在と能力の証明をかけて執拗に自白を迫るクルフ。 誇り、意地、使命感――様々な思惑と感情がぶつかり合う中で、二人はやがて己の人生に改めて向き合い始める。そして、最後にそれぞれが下した決断とは……。 雪に閉ざされた収容所で交差する男たちの生き様を描く、シリアス・ヒューマンドラマ。 ※第17話から拷問シーンが入りますので、苦手な方はご注意ください ※カクヨムでも掲載中
24hポイント 0pt
小説 19,981 位 / 19,981件 ライト文芸 343 位 / 343件
登録日 2018.02.28
かつて、海の上で幼い自分と父親を救ってくれた白い翼――救難飛行艇。 青年は今、濃紺の飛行艇に乗り、10人のクルーとともに荒れた海へと向かう……。
24hポイント 0pt
小説 19,981 位 / 19,981件 ライト文芸 343 位 / 343件
登録日 2020.09.27
恋愛 連載中 短編
F-15戦闘機部隊で飛行班長を務める勝馬は、5年ぶりにかつての教え子・速水と再会する。 優秀なステルス戦闘機のパイロットとして活躍する速水は、自信と美しさを兼ね備えた大人の女性へと変わっていた。 ファイターとしての成長を頼もしく思う勝馬に、速水が告げたことは――。
24hポイント 0pt
小説 19,981 位 / 19,981件 恋愛 4,809 位 / 4,809件
登録日 2020.10.11
4