6
1338年8月 新田義貞が亡くなる直前のお話です。 彼が何を思って戦っていたのか、誰のために戦おうと思っていたのか、 足利家との確執とは何だったのか、 彼の悲劇を描きました。
24hポイント 0pt
漫画 2,483 位 / 2,483件 一般女性向け 632 位 / 632件
12ページ 最終更新日 2018.11.24 登録日 2018.11.24
四道将軍タケヌナカワワケの案内で丹波道主の元で過ごす大和朝廷崇神王朝の第1皇子豊城入彦命。 タケヌナカワワケ(タケヒコ)と丹波道主の二人を見ながら、豊城入彦命は母親が言っていたことをふと思い出す。 それは「タケヌナカワワケの事は、信じてはいけない」という忠告だった。
24hポイント 7pt
漫画 444 位 / 2,483件 一般男性向け 129 位 / 712件
16ページ 最終更新日 2018.05.28 登録日 2018.05.28
建沼河別命の幼馴染だという、四道将軍の丹波道主命。豊城入彦と建沼河別は歓待をうけるが・・・
24hポイント 0pt
漫画 2,483 位 / 2,483件 一般男性向け 712 位 / 712件
12ページ 最終更新日 2017.06.08 登録日 2017.06.08
大和を逃亡した建沼河別命と豊城入彦命。彼らが向かった先は、建沼河別命と同じく四道将軍の丹波道主の屋敷だった。
24hポイント 0pt
漫画 2,483 位 / 2,483件 一般男性向け 712 位 / 712件
15ページ 最終更新日 2017.03.12 登録日 2017.03.12
前回の続きです。 もっと顔がうまく可愛く描けるように、修行します。
24hポイント 0pt
漫画 2,483 位 / 2,483件 一般男性向け 712 位 / 712件
19ページ 最終更新日 2017.02.28 登録日 2017.02.28
埼玉県にある調神社の延喜式を聞いた時にふと妄想した内容を漫画にしました。 時は2000年前の日本。大和朝廷、第10代崇神天皇の御世のお話。 崇神天皇(御間城入彦)の第一皇子として生まれた豊城入彦命の物語です。 古事記や日本書記の中にはほんの少ししか登場しない豊城入彦命。 彼がどのような気持ちでこの時代を生きてきたのか、興味がわいて色々と妄想した挙句、気持ちがおさまらなくなり漫画にしました。 私自身古代史や歴史に詳しいわけではないので、悪戦苦闘しながらの創作となります。マンガも初めて描きます。なれてなくてお見苦しい箇所もあると思いますが、よろしくお願いします。
24hポイント 0pt
漫画 2,483 位 / 2,483件 一般男性向け 712 位 / 712件
43ページ 最終更新日 2017.01.25 登録日 2017.01.25
6